« 「賛否」って、「賛」など無いのだが | トップページ | 仙石由人も一級の売国奴 »

2010年6月17日 (木)

本当に東国原知事が恐れているのは

記事は表層のことしか書いていません。絶対に裏があるはずです。民主党の今までの行動から推測します。

宮崎県の東国原英夫知事は16日、県庁で口蹄疫経済対策について県経済団体と会談し、参院選について「県としては選挙どころじゃない」と困惑気味に語った。


 知事は14日付の自分のブログでも「今は宮崎は選挙どころではない。ていうか、こういう状態で県民にとって公平・平等な選挙・民意の反映が確保されるのだろうか?」とつづり、不要不急の外出自粛を求めているさなかの選挙による人や物、車両の動きを懸念している。

小沢は、5月7日に宮崎県での記者会見で口蹄疫はさておき、参院選では宮崎県で勝つことが大事と言っています。

民主党のこれまでの行動から推測するに、

宮崎で民主党候補が落ちたら農家への補償が大幅に減額される。

と考えます。

宮崎県民は現政権に対して怒り心頭です。普通に考えたら宮崎県で民主党候補は落選するでしょう。知事はそれを恐れているはずです。

だから知事は表向き、

民主党候補が負けるのは口蹄疫による混乱のせいだから。

と予防線を張ったわけです。

気の毒な宮崎県民と知事。

民主党の闇は恐ろしく深いです。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 「賛否」って、「賛」など無いのだが | トップページ | 仙石由人も一級の売国奴 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

口蹄疫が蔓延した原因は民主党の不策にあると櫻井よしこさんが言っていることに同意する。

投稿: 左巻き菅 | 2010年6月17日 (木) 18時53分

!!ご意見の通りとしたらこれまた茶番ですね、ジャ宮崎県の今後を考えるならば政権与党で無ければ再建出来ませんよ、政権に逆らえば自己責任で再生の道を??そんな事出来様も無いでしょうマスゴミノ標的に為るだけジャン其処まで皮肉れれば表彰モン。宮崎県知事は県民の権利を満たす為に最大の努力を遣るべき口蹄疫に感けて言い訳をするな、宮崎県民の良識有る判断が必要今後の為にも畜産業の建て直しには官民共同で当らなければ、馬鹿なマスゴミは助けには為ら無い!!
建直すには住民・市・県・政府しか無いのだ如何様にしようとも。

投稿: 山のカラス | 2010年6月17日 (木) 19時24分

コメントありがとうございます。

左巻き菅様
自分も同意です。大手マスコミは報じませんがね・・・

山のカラス様
今回の知事のコメントも、畜産業の建て直しに皆で協力を、という主旨に合ったものと思いますが、茶番というのはどうも・・・。

投稿: プー | 2010年6月17日 (木) 21時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/35321368

この記事へのトラックバック一覧です: 本当に東国原知事が恐れているのは:

« 「賛否」って、「賛」など無いのだが | トップページ | 仙石由人も一級の売国奴 »