« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

コレステロールの功罪

結構インパクトのある記事ですが、くれぐれも鵜呑みにはしないように。今回のデータは、コレステロールが「体の構成成分である」という一面がクローズアップされた話です。

コレステロール値が高く「高脂血症」と診断された人は、高脂血症ではない人に比べ、脳卒中で入院した際の死亡率が約半分と低かったとの分析結果を大櫛陽一・東海大医学部教授(医療統計学)らがまとめ、28日発表した。日本脳卒中学会の機関誌に論文が掲載された。

(中略)

 日本動脈硬化学会の高脂血症の診断基準は「LDLコレステロールが血液1デシリットル中140ミリグラム以上」など。大櫛教授は「コレステロールは血管の材料になるので、高い方が血管の状態がよかったのだろう」と話している。【高木昭午】

「高脂血症」は、脳卒中のリスクファクターの一つです。高脂血症があれば正常な人より脳卒中になりやすい、というのは確かなことです。

しかし、高脂血症単独では、その危険性はそれほど高くなりません。ここに「高血圧」や「糖尿病」が加わると発症の危険性は飛躍的に上昇します。

おそらく血管が、「血圧」により脆弱化し、「糖」によって目詰まりすることは間違いなく脳血管には悪いのです。

一方でコレステロールは「アテローム性動脈硬化」を起こしますが、むしろコレステロールによる血管修復の方が勝ってしまった結果なのでしょう。

だからといって、脂肪をいくら取っても大丈夫とはなりません。

なぜなら高脂血症は、心筋梗塞の最大のリスクファクターだからです。

脳卒中で助かっても心筋梗塞で死んでしまっては元も子もありません。

何事もバランスです。

でも、人生で必ず1度は死ななくてはならないのだから、選べるとしたら心筋梗塞だな・・・

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

「仮面高血圧」には本気で警戒を

この記事には結構良いことが書いてあります。詳しいことはともかく、「朝の血圧」を測ってみましょう。

 仮面高血圧は、正常血圧とされる一般成人の10~15%が相当するといわれている。しかも脳卒中や心筋梗塞を併発する危険性は、正常血圧の2~3倍。心臓の肥大や動脈硬化の進行が非常に早いこともわかってきた。

(中略)

 仮面高血圧が厄介なのは、自分で意識しない限り発見できないこと。健診で上の血圧が130~139mmHg、下の血圧が85~89mmHgの「正常高値」だった人はぜひ家庭血圧計を購入し、朝と仕事中の数回、血圧を測ってみてほしい。その平均値が135/85mmHg以上なら警戒警報だ。

最近の高血圧外来では、患者さんに手帳を渡して、家庭で測定した血圧を記録して貰うようにしています。

朝起きた時と夕方頃で結果を比べると興味深いです。

記事とは違って個人的な印象では、仕事のストレスの大きい人は仕事後の血圧の方が高い印象です。

中には、朝の方が大きく上がっている人もいます。既に薬を飲んでいて、診察室と夕方の血圧が120くらいなのに朝が150、といった具合です。

記事の冒頭にあるような、働き盛りの脳卒中のような人は、朝だと180くらいになっているのではないでしょうか。

いずれにしても結論は一緒です。

「脳卒中予防に、朝の血圧を測りましょう」

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

繰り返すが、中川昭一はもういないのだ

今は世界の金融をリードする人物がいません。大した合意も得られずに閉会。世界はどこに向かって進むのでしょう?

世界的な金融危機から脱却する速度は各国によって異なる以上、ポスト危機の成長戦略が異なるのはやむをえない-。G20サミットの首脳宣言は、メンバー間の不一致を認めることで合意したといえる。

 首脳宣言は2013年までに財政赤字を半減させる「努力目標」を盛り込んだものの、具体的なアプローチは各国に委ねられ、拘束力はない。財政状態が先進国で最悪の日本が例外扱いとなったのは、各国の個別事情に配慮した今宣言の象徴であり、日本にとって不名誉な事態だ。

麻生太郎・中川昭一が健在だった頃は、日本のバブル崩壊の教訓をもとに、IMFの強化と積極的な財政出動を世界に発信し、リーマンショック直後の世界恐慌の危機を乗り切りました。その功績は人類史上最大と賞讚されました。

しかし今はそんなリーダーシップを持つ人物がいません。

まあ、「日本が例外扱い」というのは、日本には膨大な債務があるものの、そのほとんどが国内で消化されている、という特殊事情があるからでしょう。

数年後に日本の国債の買い手が付かなくなったときに、日本国内は大変なことになるのですが、海外に大きく波及することはないだろう、という見通しです。

さらに言えば、そうなった時に日本が対外債権を売り払うこともしない(出来ない)だろうと舐められてもいるわけですが。

しかし、一国の緊張が急速度で他国に波及することを見せつけたのがリーマン・ショックの教訓だ。中国の景気過熱とバブルの膨張、米国の高失業率、そして、日本の長期デフレと債務の膨張…。欧州不安以外にも世界経済の「二番底」リスクは山ほどあり、個別事情の配慮は、対応の遅れまで容認する危険がある。

補足するならば、他国に波及しなければ何とか乗り切れる、とも言えます。

ここに示されたように、更なるショックは今後たびたび起こるでしょう。

それが世界中に飛び火するのを止められない日が来たら、世界の破滅、具体的には戦争が起こるでしょう。

戦争というものは、言うまでもなく悲惨な出来事であり、我々としては絶対に回避しなくてはいけないことですが、巨大資本家の立場から見れば、戦争は一大公共事業であり、戦後復興という成長市場を作り出すことでもあります。

彼等にとって、成熟した市場には旨味がないのです。

麻生・中川の存在が不利益になるという人間が、どこかに存在したと考えて良いのではないでしょうか。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

マーセリンサロン

先日のインパの際の、東京ディズニーランドホテルのコンシェルジュ宿泊のメリットを書いてみます。

チェックインやチェックアウトはマーセリンサロンで行います。通常の手続きより早くできます。

ウェルカムドリンクも頂きました。

Rimg0039

夜は18時以降、アルコールを含むドリンクが頂けます。

・オリジナルカクテル
セピアドリーム(ベイリーズ、カルーア、ミルク)
アップル・ストロベリーソーダ(アップルジュース、ストロベリーシロップ、クラブソーダ)
・カクテル
モスコミュール
カンパリソーダ
カンパリオレンジ
カシスオレンジ
ジンバック
ジントニック
・グラスワイン
スパークリングワイン
ホワイトワイン
レッドワイン
・ウィスキー
シーバス・リーガル12年
I.W.ハーパー12年
・ブランデー
レミーマルタンV.S.O.P.
・ビール
キリン
アサヒ
サッポロ
サントリー

他、ジュースやミルクと言ったソフトドリンクも頂けます。

Rimg0799

一番右はアップル・ストロベリーソーダ、隣はカシスオレンジだったかな??

自分はプレミアムモルツを頂いて幸せでした。

ちょっとセレブ気分を味わえる場所です。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

民主党のアキレス腱、外国人参政権

民主党は、やっぱりここを突かれるのが痛いようです。ということは、どんどんアピールしていこう、と言うことになります。

 たちあがれ日本の応援にかけつけた石原慎太郎東京都知事が、永住外国人への地方参政権付与に反対を訴えると、民主陣営は数十メートル先から大声で抗議。この候補が元朝鮮日報日本支社長だったため、石原氏は「うるせえな、お前ら。どこの何人だ。日本人ならルールを守れ」とマイクを持ったまま激高した。

たちあがれ日本の本領発揮です。まさにこのアピールのために自民党を出たのではないかと考えます。頑張って欲しいです。更に言えば、自民党の街頭演説でも言及して欲しいことです。

しかしこの記事を読んだ普通の人がどう感じるかですが。

石原、立ち上がれ日本、外国人参政権反対派、柄が悪い

と連想するように仕向けている気がするのですが。

毎日新聞だし仕方ないか。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

民主党は沖縄で敵前逃亡

勝てない選挙は最初からしない。実に合理的ですが、日本人的には「卑怯」です。こんな政党は、本土でも勝たせてはいけません。

沖縄では、民主沖縄県連が「政府方針への県民の反発が収まらず、勝てない」として、独自候補の擁立を見送った中での選挙戦。

沖縄県の選挙戦は結構複雑ですね。

知事は現職の自民党議員を応援。そうなると辺野古移設の方向か? 菅が訪問したときには具体的な事は言っていなかったはず。

かといって「米軍出て行け」票は社民党と共産党で食い合ってしまいそう。

結局自民党が議席を守るという結果になりそうですが。

それにしても民主党。先の総選挙での群馬県5区、八ッ場ダム問題の時もそうでしたが、

勝てない選挙区は捨てる。

思い切った戦略です。

全ての選挙区に擁立するのが第一党の責任と思いますが。

民主党の得意技です。民意無視、或いは、民意を示す機会を奪う。

民主党に国政を任せていたらこの国から民主主義が消滅してしまいます。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

谷垣は亀井の歯切れの良さを見習え

本当の意味で民主党を倒せるのは少数政党ではなく自民党しかありません。その自民党の谷垣総裁の発言がイマイチはっきりしません。これでは多数の国民の支持は得られないのではないでしょうか。

記事はこちら。

谷垣総裁は、

かつて日本はみんなが、これは日本が一番だな、世界一だなと思っていたことがたくさんあった。たとえば治安だ。それからものづくりにしてもそうだと思う。あるいは、教育だって、詰め込みといったって、日本の教育はいいなとみんな思っていた。もう1回、われわれの周辺にこれは一番だと。世界一だというものを、もうひと頑張りして、作っていこうじゃないか

と良いことも言っているのですが、民主党に対する批判が冗長すぎて、論点がぼやけてしまっています。

それに対して亀井は、

在日の外国人の方々に対する参政権の付与の問題。また夫婦別姓。国民新党は断固として今後とも反対を貫いてまいる。

これほどはっきり言ってくれるのは頼もしいです。連立から追い出されないか心配なくらい

但し、亀井は消費税に反対していますが、これは「いずれは」上げなくてはならないでしょう。

また、

自力で専守防衛とも述べていますが、核武装の「か」の字も言えない今のこの国で専守防衛は非現実的です。解決には何十年もかかる問題でしょう。

ともかく谷垣総裁、物事をぼかさずにはっきり言うことです。

良いことは言っているのですから。

え? 菅の発言についてですか・・・? マニフェストを破りまくって反省せず、マニフェストにないことに執心な民主党の言うことなど何一つ信用出来ませんね。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

民主と自民のマニフェストを比べてみた

参院選までもう1ヶ月もありません。W杯のせいかテレビでは選挙の争点が報道されません。仕方ないので自分で検討してみます。

こちらを参照して下さい。

似ているところもありますが決定的に違うところもあります。

まず外交・安保。

民主党は「東アジア共同体」の実現を目指す、中国の国防政策の透明化を要求。

とあります。

後者は良いと思いますが、前者の実現には多くの障害があります。経済力も価値観も違う者同士の共同体は、EUどころではない大問題を引き起こすでしょう。

次に社会保障。

民主党案では年金を納めていなくても貰えるらしいです。真面目に払った人が損する社会で良いのでしょうか?

酷いのは夫婦別姓・外国人参政権です。

昨日自分が書いたように、民主党としてやる気満々なのにマニフェストに記載無しです。

韓国民団とは約束したけど、日本国民との約束ではないからマニフェストには載せないつもりらしいです。

自民党は「反対」と明記しています。

問題はマスコミがこれをどれだけ報道するか。

産経新聞だけでは全然力不足です。

或いは、自民党や立ち上がれ日本が強くアピールするかどうかです。

この辺りに、日本国の存亡がかかっていますが、大げさな表現ではないと思います。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月18日 (金)

仙石由人も一級の売国奴

早くも馬脚を現しました。外国人参政権推進派が中枢にいるのです。実に恐ろしいことです。今度の参院選は、「外国人参政権選挙」です。マスコミは報じませんが。

仙谷由人官房長官は17日の記者会見で、選択的夫婦別姓制度を導入するための民法改正と、永住外国人への地方参政権(選挙権)付与法案について「民主党としてはなるべく早く実現させたいという立場だ。菅内閣も基本的にはそういう考え方だ」と述べ、早期成立を目指す考えを示した。

意図は見えています。参院選に向けて韓国民団の支援を取り付けるために言っているのです。

マスコミは報じません。何故なら、スポンサーの多くがパチンコ業界だからです。

民主党は本当に卑怯です。日本国の主権に関わることをマニフェストに載せないのですから。

自民党と立ち上がれ日本には、是非ともこれを争点とし、選挙戦を戦い、勝って欲しいです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

本当に東国原知事が恐れているのは

記事は表層のことしか書いていません。絶対に裏があるはずです。民主党の今までの行動から推測します。

宮崎県の東国原英夫知事は16日、県庁で口蹄疫経済対策について県経済団体と会談し、参院選について「県としては選挙どころじゃない」と困惑気味に語った。


 知事は14日付の自分のブログでも「今は宮崎は選挙どころではない。ていうか、こういう状態で県民にとって公平・平等な選挙・民意の反映が確保されるのだろうか?」とつづり、不要不急の外出自粛を求めているさなかの選挙による人や物、車両の動きを懸念している。

小沢は、5月7日に宮崎県での記者会見で口蹄疫はさておき、参院選では宮崎県で勝つことが大事と言っています。

民主党のこれまでの行動から推測するに、

宮崎で民主党候補が落ちたら農家への補償が大幅に減額される。

と考えます。

宮崎県民は現政権に対して怒り心頭です。普通に考えたら宮崎県で民主党候補は落選するでしょう。知事はそれを恐れているはずです。

だから知事は表向き、

民主党候補が負けるのは口蹄疫による混乱のせいだから。

と予防線を張ったわけです。

気の毒な宮崎県民と知事。

民主党の闇は恐ろしく深いです。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

「賛否」って、「賛」など無いのだが

著作権法違反。14歳といえども犯罪は犯罪です。しかも被害が大規模です。逮捕は必要と考えます。

名古屋市内の中学に通う少年は今月14日、著作権法違反(公衆送信権の侵害)の疑いで逮捕された。容疑は、発売前の人気漫画「ONE PIECE(ワンピース)」などをパソコンに読み取り、ユーチューブで公開したというもの。昨年12月以降、漫画118作品が違法公開され、閲覧数は4月末で800万回に達した。

 捜査関係者によると、少年は学校の成績は良かったが、母子家庭で自室に閉じこもりがちだった。母親は、我が子への関心が薄く、少年がパソコンやゲーム機などをどのように入手したのかさえ知らなかった。

別ソースでは被害額が出ていますが。

被害総額は約19億2千万円相当にのぼるとみられる。

算定の根拠は分かりませんが、閲覧されることによって週刊少年ジャンプなどが買われなくなったとしての被害額の想定でしょうか?? それとも・・・??

動機ですが、

府警によると、少年は、漫画雑誌を発売前に入手し、作品をユーチューブで公開。そのことを、「ネタバレ情報局」などと名付けたブログなどで知らせていた。

 捜査関係者によると、ブログには複数の広告が掲載され、漫画の公開を期待する大勢のネットユーザーらが閲覧していたという。

 少年は、パソコンや携帯型ゲーム機を多く所有しており、府警は、アフィリエイトの収入を購入資金に充てていた可能性もあるとみて詳しく調べている。

いわゆる遊ぶ金欲しさ、というヤツですね。

雑誌には違法投稿に対する警告も出ていたので、悪いことだという認識はあるはずです。

母子家庭であることが犯罪の免罪符にはなりませんから、基本的には同情の余地は無いと考えます。

しかし、それだけの問題かどうか??

そもそも入手経路が不明です。

これから色々明らかになるのでしょうが。

以下は妄想ですが。

何らかの悪い大人が、少年なら罪が軽いからとこの少年にやらせたのでは?

被害額の大きさの割にパソコンやゲーム機くらいしか買っていないということは、誰かが中間搾取した可能性を考えます。

14歳で逮捕なんて、という人も居るようですが、拘束しないと少年の命が危ないのかもしれません。

おや、誰か来たようだ

Banner_13 もしこのブログが更新されなかったら、妄想は真実と考えて下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

宇宙開発が成果主義ではいけない

昨日小さく書いたとおりの展開で笑いました。明らかな選挙対策パフォーマンスです。かえって、はやぶさが帰ってきてなかったらこの国の宇宙開発は消滅していたわけですから、背筋が凍る思いです。

菅直人首相は15日の参院本会議で、小惑星探査機「はやぶさ」の帰還を受け、後継機「はやぶさ2」の開発を推進する考えを示した。自民党の西田昌司議員の代表質問に対し、「今回の実績を踏まえ、その開発経費について必要な手当てをできるよう配慮したい」と述べた。

はやぶさ2は、はやぶさが試料採取に挑んだ「イトカワ」とは異なるタイプの小惑星に着陸し、内部の物質を採取する。本体開発費は約170億円。事業主体の宇宙航空研究開発機構の要望を受け、文部科学省は昨年、関連予算17億円を概算要求に計上したが、政権交代で基本設計分の3000万円に削減されていた。

実績がなかったら0.3億円だったんですね。

しかも、2chの書き込みにありましたが、

今回の成果はイオンエンジンが使えることが分かっただけで十分な成果であり、帰還したから騒ぐのは素人です。

まあ、自分も素人なわけですが

そしてなにより、ロケット打ち上げには失敗が付きものなので、失敗したら予算無しでは宇宙開発は止まってしまいます。

このことは科学技術全般にも言えます。地味な基礎研究は、短期で目立った成果を上げづらいけど、これを疎かにしたら将来にわたる持続的な発展が出来なくなります。

長い目で見た人類の発展のために、安定した予算を付けていくべきなのです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

小惑星探査機「はやぶさ」に、ありがとう

これこそ日本人の真骨頂という働きを見せ、「世界初」を山ほど打ち立て、昨夜、7年にわたる旅を終えた小惑星探査機「はやぶさ」に感動しました。

おかえり、そしてありがとう--。多くのトラブルを乗り越え日本の小惑星探査機「はやぶさ」が13日深夜、7年にわたる小惑星往復の旅を終えた。その奮闘ぶりは多くの人に感動を与え、どんなときもあきらめないことの大切さを伝えた。はやぶさが帰還するオーストラリアで、管制を担う相模原市で、人々はそのフィナーレに拍手を送った。

知らない人のために、というか昨日まで自分も知りませんでした。

2003年5月に打ち上げられ、イオンエンジンを併用した地球スイングバイに成功、2005年9月には小惑星イトカワに到着、観測、離着陸に成功し、2007年4月、地球に針路をとった。その間、姿勢制御装置の故障や化学エンジンの燃料漏れによる全損、姿勢の乱れ、電池切れ、通信途絶、イオンエンジンの停止など数々のアクシデントに見舞われたが、その大半は想定され、相互バックアップや自動復旧できるよう設計されており、推進剤ガスの放出による姿勢修正や太陽帆の原理による姿勢制御などの機転もあいまって復旧に成功、2010年6月13日午後10時50分、地球帰還を果たした。

まさに満身創痍での帰還でした。関係者の尽力も大いに賞賛に値します。

そしてその成果ですが、数々の受賞と多くの「世界初」をもたらしました。

何より、太陽系の起源に迫ることが出来ます。なにしろ、太陽系が出来てから46億年、地球には色々なことがありすぎて最初の頃のことがよく分かりません。その点、小惑星には大きな変化は無かったはずです。そこの「砂」だけでも解析できれば大きな進歩です。もしかしたら、従来の説の矛盾を発見してしまうかもしれません。

さて、こうなると次はどうする、という話になってきます。今回の不具合を修正した「はやぶさ2」の計画は既にあるようですが、内閣府行政刷新会議のHPの資料のP7の右下、

http://www.cao.go.jp/sasshin/oshirase/pdf/nov17-am-shiryo/3-34.pdf

0.5億円って、何だよ!

宇宙開発は、人類の夢でもありますが、そこで培った技術を民間転用して我々の生活を便利にするという一面もあります。

「成長戦略」を語るなら、ここは絶対にお金を掛けて欲しいところです。

蓮舫は永遠に理解しないかも知れないが、菅直人や鳩山由紀夫なら分かってくれるのではないかと、少しは期待してみます。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

財務省必死だな

良く言えば「堅実」かもしれないが、悪く言えば「平和ボケ」です。自分が何の努力もしなくてもこの国の平和と繁栄が保たれるという・・・妄想ですね。

国債を持てる男子は、女性にモテる!! …か!! …―フリーペーパー『R25』(リクルート)に掲載された個人向け国債の新商品、3年満期固定金利型「固定3」の広告だ。ターゲットは婚活男子で、「女性の理想を知らないと、実のある婚活は望めない」と読者を購買に引き込もうとしている。

(中略)

「経済力」や「確実さ」を求める意見を並べ、「この『固定3年』をきっかけに、女子からイチ目置かれる『安定感のある男』を目指してみては?」と結ばれている。

(中略)

巨大掲示板「2ちゃんねる」に複数のスレッドが立ち、

  「馬鹿丸出し広告。こういうのを仕分けしろ」「あと3年から5年で破綻危機を迎えるのに何この詐欺広告」「そこまで追い詰められてるのか…財務省」「こんな借金大国の国債買うような男はモテるとは思えないわ。金のほうがいいだろ」

などという批判的な意見がたくさん書き込まれている。中には、「これって広告としてはかなり面白いと思うぞ。見た人間が全員『ねーよww』って思うようなものが狙いなんだし」と好意的な意見もあった。

 個人のブログやツイッターにも、「誇大広告すぎるだろ JARO(日本広告審査機構)に訴えてもいいレベル」「これが…国の経済対策…だと!! …「財政はここまで切羽詰ってるってことか」と批判が相次いでいる。

ぼろくそですね。

こちらは財務省のページより。個人向け国債の発行条件です。固定金利3年ものは・・・

http://www.mof.go.jp/jouhou/kokusai/kojinmuke/houdouhappyou/p220602.htm

年率0.152%(税引き後)!

ソニー銀行の方が気が利いています。

「金利」というのは、インフレと、財政破綻というリスクの対価です。

1000兆円を超えるこの国の借金に対し、いくらそれ以上の個人資産があるからと言って、借金を返せなくなった時に、その分の個人資産をいきなり消滅させたら日本国の経済は大変なことになります。

そしてその瞬間は、数年後には確実にやってきます。

そんな国の金利が0.152%です。

かなり確実性の高い暴落リスクのあるものに投資した対価が0.152%なのです!

全く割に合いません。

こんな物を買うのはバカだけです。

歴史を振り返れば、1929年の世界恐慌前夜。靴磨きの人間が株を買っていた。それを聞いたある大富豪は手持ちの株を売り払った。

現代。庶民が国債に手を出す。

歴史の必然だとすれば。

銀行とか海外投資家とか、そういう情報強者が手を出さなくなったものを、政府が庶民を騙して買わせる。

だからこその今回の広告なのではないか。

つまり、暴落前夜なのではないか。

まあ、3年なら、ギリギリ詐欺じゃないかもですが。

でも、政権交代してから国債増発しまくりです。Xデーは、どんどん早まってきているはずです。

個人的には、そんなものには決して手を出しませんが、間接的に買わされている部分も大きいです。

そこはなるべく減らしながら、本業とFXで資産を防衛したいと思います。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9階パークグランドビュー

先日のディズニー行きでは、ディズニーランドホテルのコンシェルジュ・スーペリアアルコーヴルームに泊まってきました。

Rimg0778

部屋の内装は他の普通の部屋と変わりません。

が、景色が凄いです。

Rimg0781

夜はこうなります。

Rimg0801

とても綺麗です。

遠くにはディズニーシーも見えますが、この辺りは賛否両論ですね。

ミラコスタは綿密に設計されたようで、ハーバービューの部屋からは必要十分な景観を楽しめます。

しかしランドホテルでは、後から作られたために景観を調節できなかったのでしょう。ディズニーランドからちょっと遠い上に、ここまで見えるとちょっとなー、と言うものまで見えてしまいます。

妻はこの景色を最高と言っておりました。

こんな部屋にまた泊まれるかどうか。頑張って仕事したいと思います。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

語るに落ちた、「選挙対策」

どんなに良いマニフェストを掲げても、それを実行する力がないのが民主党。さらに、マニフェストに載せていないことに躍起になる民主党。今回の「公約」とやらもそんな運命をたどりそうです。

 菅首相が掲げる「強い経済、強い財政、強い社会保障」を目指す方針を示すと同時に、「消費税を含む税制の抜本改革を行う」と明記し、経済成長、財政再建、社会保障制度の維持・安定を一体的に実現する姿勢を打ち出した。法人税率の引き下げも盛り込んだ。

(中略)

衆院選の政権公約(マニフェスト)で掲げた「子ども手当の11年度からの満額支給(1人当たり月額2万6000円)」は、「財政の状況を勘案し、既に支給している月1万3000円から上積みする」という内容に改め、満額支給を事実上断念することを明らかにした。

会議には、首相と仙谷官房長官、枝野幹事長、玄葉政調会長、輿石東参院議員会長らが出席した。首相は冒頭、「参院選を前に元気の出る、勢いの出る公約をまとめてほしい。今日はそういうものを誕生させてほしい」と語った。

>参院選を前に元気の出る

「選挙対策」だと言っているようなものです。

いや別に、本当に出来るようなら良いんですが。

民主党のここまでの実績を考えると、

高速道路無料化、ガソリン暫定税率廃止、埋蔵金発掘、赤字国債発行減少など、去年の総選挙のマニフェストはことごとく裏切られました。

子ども手当だって問題だらけのところを強行し、やってみたら財源が無いという。

今回の「公約」だって、出来もしないことを並べて有権者を釣るだけのものとしか思えません。

大体、民主党の支持団体に朝鮮総連、韓国民団、日教組、自治労といった団体がいるのだから。日本人のための政治なんて出来るわけがない。

かえって、マニフェストにも公約にも載せていない外国人参政権の成立に熱心で、亀井がいなければ本当に通っていたかも知れない。

そんな民主党の言うことに、聞き耳を持ってはいけません。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月11日 (金)

連立方程式は虚数解

まともな答えは出ないだろうと思っていたら、こんな結果とは。さすが理系の菅直人。ちょっと見直しました。

国民新党代表の亀井静香郵政改革・金融相は11日朝、政府・民主党が参院選を「24日公示、7月11日投開票」の日程を固め、郵政改革法案の成立を次期国会へ先送りすると10日夜に伝えてきたことを理由に辞任した。11日朝の閣議は亀井氏の辞表を受理、仙谷由人官房長官が郵政改革・金融相を一時的に兼務することを決めた。ただし、国民新党は連立政権に残留する。菅直人首相は閣僚らに、自見庄三郎国民新党幹事長を郵政改革・金融相に近く充てる意向を示した。

 民主、国民新両党は11日未明、郵政改革法案と同一内容の法案を「参院選後の臨時国会の最優先課題とし、速やかな成立を図る」とした確認書を交わすことで合意した。確認書は、民主、国民新両党の連立政権を維持し、参院選後も継続するとした。

結局のところ、

1 亀井は閣僚を辞任

2 国民新党は連立に残留

3 参院選後に郵政改革法案の成立を目指す約束

ということになります。

しかし、参院選後に郵政改革法案が成立するかどうかは極めて不透明です。

民主党からすれば、

選挙に勝てば単独過半数だから政策を縛られる連立相手などいらない。

選挙に負けたら法案を通す力がなくなる。

ので、今回の約束など空手形に終わる可能性が高いと思います。

あと大物は外国人参政権。こればっかりは民主党を選挙で落とすしかありません。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

連立方程式って、だれがうまいことを言えと

国民新党にはグッジョブな部分もあるので、与党に止まって欲しい気もしますが、かと言って郵政改革は成立して欲しくない。自分としても難しい問題です。

菅首相は9日午後、首相官邸で、民主党の枝野幹事長、樽床伸二国会対策委員長と対応を協議。郵政改革法案の今国会成立は難しいとして、参院民主党から国民新党に理解を求めていく方針を確認した。「連立方程式なので、一つだけ答えが出れば全部解決する問題ではない」。

これを言ったの菅直人なら、理系らしいウィットです。面白いことを言いますが、協議の結果、「解なし」とか、「時間切れで解けなかった」なんてことにならないでしょうか。

それにしても国民新党、何で連立与党にいるのかよく分からないですね。

郵政改革は、

郵貯限度額引き上げ→国債を大量引き受け→放漫財政を許容→国の借金が更に増大→いつか返せなくなって日本破綻

に繋がるので成立して欲しくないですが、その一方で国民新党は、

外国人参政権他の日本国解体法案に断固反対しています。

しかも自民党と違って連立与党内で反対しているところに重要な意味があります。

郵政改革と外国人参政権。

どちらもこの国をぶっ壊すインパクトのある法案ですが、どちらか一つは通さないといけない、としたら、郵政改革の方がマシでしょう。

日本の財政破綻なら、戦後の焼け野原から復興した日本人なら再び頑張ってくれると思います。

一方で、日本国が中国の一部になってしまったら、チベットやウイグルのように取り返しのつかない事態になります。

難しい問題ですが、色々考えた末には、国民新党には与党に残って欲しいです。

Banner_13_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

使用前・使用後くらいの変わりよう

同情などしませんが、岡田外相の風貌の変化にビックリ。相当ストレスが溜まっているのでしょう。まあ、民主党に所属してしまったことをゆっくり後悔すれば良いと思います。

岡田克也外相は9日未明、外務省で記者会見し、米軍普天間飛行場の移設先として沖縄県名護市辺野古崎付近と明記した日米共同声明について、「8月末とは技術的な検討のタイミングであり、それまでに沖縄の理解を求めなければならないというものではない」と述べ、地元の理解が得られなくても、施設の位置や工法を選定する考えを表明した。

5月末から8月末へ。鳩山辞任はちょっと時間を稼いだだけだったようです。

先日自分が書いたように、鳩山も「沖縄県民にお詫びする気持ちで辞任」、と言えば沖縄県民の不満も和らいだと思いますが。「国民が理解しなくなった」という捨て台詞を吐いて辞任したのでは、全くの逆効果です。

残る手段は、普天間基地問題に関する特措法を成立させることですが。そんな強引なことをしたら一気に支持率を下げることでしょう。

民主党は、参院選を乗り越えればあと3年は好き放題出来ます。

色々考えて色々な手を打ってくるはずです。

我々日本国民は、誤魔化されないように気を付けなくてはいけません。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

総辞職したはずだよね・・・

えらく代わり映えのしない組閣にガッカリです。民主党は本当に人材がいないんだとガッカリ。そして、こんなものを支持する国民にもガッカリです。

財務省として何の見識も示さなかった菅直人。

放漫財政のつけを郵貯に払わせようと悪の改革を進める原口と亀井。

死刑をしないと宣言したくせに中国の日本人死刑には何も言わない千葉。

自衛隊を貶し人民解放軍を讚美する北沢。

ホステスに議員宿舎のカードキーを貸した中井。

GDPをフライング発表してその重大さも知らない直嶋。

こんなメンバーを留任。

そして昇格は、

事業仕分け如き茶番で有名になった蓮舫。

事業仕分けを「政治の文化大革命」と賞した仙石。

口蹄疫で「さっさと殺せ」の山田。

小鳩が去っても民主党の上の方は売国奴ばっかりです。

不自然なほど持ち上げるマスコミに騙されてはいけません。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

オチェーアノからプリマヴェーラ

この前のインパの時には、ミラコスタのレストラン、オチェーアノから、ディズニーシーのフェアリーズ・プリマヴェーラを鑑賞しました。

ランチブッフェは大人一人3,500円です。

オチェーアノのテラスは2カ所あり、ハーバーに近い方にオチェーアノのブッフェの人達の一部とでコースメニューの人達が、ミッキー広場に近い方にオチェーアノのブッフェの人達の残りとシルクロードガーデンでコースメニューの人達が入るようです。

見晴らしは良いですが、写真を撮るには鉄柱が邪魔です。以下は、何とかそれを避けて撮ったものですが、結構大変でした。

Rimg0066

ティンカーベルが、自分の好みです。

Rimg0226

マリーちゃん、メタボなんではないかと。

良いなと思ったのが紫猫です。

Rimg0345

Rimg0348

Rimg0354

表情が実に豊かです。中の人は中国雑技団の人でしょうか?? 見事です。

Rimg0596

最後はミッキー&ミニーです。こっちに向かって手を振ってくれたに違いありません。

暑い中を何時間も待つのが辛ければ、こんな形で鑑賞するのもアリでしょう。

料理も結構美味しかったです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

ハッピー15エントリーでモンスターズインク

先日のインパの中で皆さんの参考になればと思うところをアップしてみます。

5月30日にランドホテルに泊まってきましたが、翌日は平日なのでハッピー15エントリーに参加できました。

5月31日は、学校の代休が多くて大混雑の日でした。開園は30分アーリーの8:30、ハッピー15エントリーではさらに15分早い8:15に入園開始でした。

ゲート前に行ったのが20分前くらいでしょうか。開園から2分くらいでゲートを通過したと思います。それからモンスターズインクに直行しました。

Rimg0007

時間はずれていますが、まあこんな感じです。それほど待たずに楽しめました。

出た時点で8:29すなわち通常の開園の1分前。

Rimg0005

開園前に、実にこれだけのファストパス列が出来ています。「もう1回」という人達なのでしょうか??

一方、次のアトラクションを狙う人達は、

Rimg0008

スターツアーズの手前で止められていますが、8:30に一斉スタートです。

自分は出遅れましたが、

Rimg0010

プーさんのFPでもこの程度です。スタンバイも実に順調でした。

結局、ハッピー15エントリーでは、通常の入園よりもモンスターズインクともう一つはアトラクションを楽しめる、ということになるでしょう。

逆に、通常の入園の人には不利な要素が増えることになります。

運営側の戦略は、明らかに金持ち優遇に傾いていると言えるでしょう。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

小沢抜きなどありえない

民主党は小沢が大きくしたのです。その小沢を裏切ることなど、民主党には出来ないはずです。

菅新首相(民主党代表)は内閣・党役員人事で小沢幹事長と距離を置く議員を要職に充てる方針だ。

(中略)

 3氏は1996年に旧民主党が結党された時の「オリジナル民主党」メンバーだ。菅氏は「官房長官、幹事長、国会対策委員長がしっかりしていれば長期政権が狙える」と周囲に語っていて、政権中枢に仙谷氏らを据えることで「民主党らしさ」を取り戻し、内閣支持率回復につなげたい考えのようだ。この「新トロイカ」が主導する新政権の特徴が「脱小沢」になるとの見通しに反論する声は少ない。仙谷、枝野両氏とも、「反小沢」の筆頭格。菅氏は「ポスト鳩山」への意識からか、小沢氏との表だった対立は避けてきたが、新政権の人事では「反小沢」「非小沢」の登用で「小沢外し」に走るとの見方が専らだ。小沢氏が自由党を解党して民主党と合併したのは2003年。この時の代表は菅氏だった。その後、小沢氏が権勢を誇るようになり、「オリジナルメンバー」には、「庇(ひさし)を貸して母屋を取られた」との不満が募った。

「庇(ひさし)を貸して母屋を取られた」

物は言い様です。

小沢が民主党に加入してから、母屋は取られたかも知れないが、「大きくなった屋敷に住まわせてもらっている。」とも言えます。

「鶏口が牛後になった」と恨むか、「政権を取らせて貰った」と恩を感じるか、難しいところですが。

一つ確かなことは、

小沢無しでは選挙で勝てない。

ことです。

小沢の金と選挙のノウハウは当代最強です。このおかげで政権が取れたのです。

反小沢では、当面の支持率は上がるかもしれませんが、小沢抜きでは選挙で勝てません。

この矛盾の解は、茶番劇、ということです。

小沢から菅直人以下に対して、「反小沢を演じろ」という指令が下ったと考えれば合点がいきます。

民主党は、小沢がいなくても上の方は外国人参政権推進派の巣窟です。

彼等が幹部を占めている限り、日本人は民主党を支持してはいけません。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 4日 (金)

2010年12月東京ディズニーランド混雑予想

世の中が騒がしいですが、あんなものはただの目眩まし、選挙対策でしかないと思います。民主党が政権に居座っている限り、売国という本質は変わっていません。

それはそれとして、混雑予想です。

クリスマス本番にかけて徐々に混んでいくでしょう。但し、クリスマスそのものは良い感じで分散するのではないでしょうか。25日なんかクリスマスじゃない、という人も多いと思いますが・・・

201012tdlfore

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年6月 3日 (木)

医師一人では絶対に助けられない

そもそも首吊り自殺を一診療所に運び込もうということ自体が大間違いです。体制の不備を現場のせいにするのは、行政の無責任です。

市の説明では、5月19日午前8時前、「首をつり、自殺を図った男性がいる」という119番通報があった。救急隊員が駆けつけると、男性は心肺停止状態で、診療所に受け入れ要請したが、外来患者診療のため、対応不可能として断られたという。男性は市内の別の医療機関で死亡が確認されたという。

首吊り自殺の救命はとても大変です。まずは呼吸器・循環器的処置を迅速に行わないと助かりません。その場を乗り切っても全身状態不安定で長期管理も大変です。

その診療所は常勤医師が内科医一人です。

助からない前提で受け入れる事があり得ない以上、対応不可能と言わざるを得ません。

 村上医師は「首つりと聞いて検案(死亡確認)のケースと判断した。緊急性が低く、自分は外来もあったため、他の医療機関で対応してもらいたいと伝えた」と話している。

村上医師も、「一人じゃ無理」と言えば良かったのに。単に死亡確認すれば済む状況かどうかなんて分からないのだから。

それにしても、

藤倉肇市長は「誠に遺憾という思い。市立診療所の開設者として総括が必要だ」と話した。

「総括」ってどうするんだよ。村上医師をクビにすることか? いずれにしても、こういう案件で村上医師を責めるようなら、無医村になるのは確定で、その理由が市長の命令か村上医師の自発的退職によるかの違いでしかないでしょう。

根本的な解決は、医師を増員するなどして医療体制を充実させることです。

それが不可能なら、せめて今いる人員を失わないように努力することしかないと思いますが。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

最後まで国民のせいか

どうやら鳩山、自分はしっかり仕事をしたけど国民が理解しなかった、というつもりらしい。支持率が下がり始めてから今まで、ずっと同じ事を言ってきた男です。

首相は辞任理由について、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾(ぎのわん)市)移設問題と「政治とカネ」の問題を挙げた。そのうえで「政権・与党のしっかりした仕事が国民の心に映っていない。国民が徐々に聞く耳を持たなくなった。私の不徳の致すところだ」と説明した。

本当に分かっていない。仕事ぶりが酷いから国民の支持を失ったのに。

その仕事ぶりの一端を挙げてみますが。

・普天間基地問題は期待だけさせて元の案に。

・口蹄疫問題では副大臣の個人的利益のために宮崎県民を苦しめている。

・国民のための政治と言いながら外国人参政権に執心。

・民主党独裁のために国家公務員法を改悪。

・子ども手当は外国人に垂れ流し。

・公共事業の削減は9兆円のはずが1兆にも届かず。

・赤字国債を削減するはずが過去最大額に。

・クリーンな政治をするはずが、脱税と違法献金が噴出。

・公務員の人件費削減は出来なかった。

こんな有様だから首相をクビになるのは当然です。

そうなると今後の政局が気になりますが、個人的に怖いと思っているのが、

やけくそになってとんでもない決定を行うことです。

既に東シナ海ガス田の権益で中国に大幅譲歩してしまいました。

今後、B型肝炎訴訟でン兆円規模の救済を発表するのでは?

政権の再交代が現実味を帯びてくるほどそう言う危険性を考えなくてはならないところが、この政権の更に恐ろしいところです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

2010年12月東京ディズニーシーの混雑予想

ディズニーに行ってきました。後ほど内容をアップします。

今年のクリスマスは休日に恵まれないので混雑は分散する気がします。

その中で、開園時間を見ると、25日が一番混みそうです。

まあ、11月のうちに楽しんでしまうのが楽なんですがね。

201012tdsfore

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »