« 北沢俊美は日本語を知らないのか? | トップページ | 責任転嫁に気を付けろ »

2010年5月17日 (月)

横峯さくらの言葉はとても重い

プロゴルファー横峯さくら、若いのに素晴らしいです。父親が民主党議員なのにどうして? とも思ってしまいます。

フンドーキン・レディース最終日(16日・福岡県福岡センチュリーGC=6520ヤード、パー72)宮崎県に自宅がある女子プロゴルフの横峯さくら(24)が16日、福岡県朝倉市で行われたフンドーキン・レディースの優勝スピーチで、家畜感染症の口蹄(こうてい)疫被害が広がる宮崎県への協力を呼び掛けた。前週のトーナメントの獲得賞金1200万円の全額寄付を表明している横峯は「口蹄疫を知っていますか。私は宮崎の皆さんに笑顔が戻るまで寄付を続けたい」と話した。

 知人に畜産業者がいるという横峯は「口蹄疫の深刻さを分かってほしかった」と説明した。競技後は会場の許可を得て、個人で寄付を募るための即席サイン会を実施。ファン約100人にペンを走らせた。今大会の優勝賞金1440万円からの寄付額については「家族会議で決めたい」と語った。

口蹄疫を知っていますか。

この表現にどれだけの意味が込められているか。

口蹄疫という病気について、また、これが現在宮崎県で大流行し、畜産業者の死活問題であり、宮崎県を突破したら全国の畜産が壊滅的打撃を受けるということなど。

一般の国民はほとんど知りません。

そう言うレベルで話をしなくてはならない悔しさが滲み出ています。

なお、テレビ中継ではこのシーンはカットされていたそうです。

マスコミはほとんど報道していないので、彼女のように、マスコミ外にいてテレビに露出する人にしかアピールする機会はありません。

そしてこの行為は、金額の大きさもそうですが、とても勇気が要ります。

マスコミに刃向かったためにテレビ業界から干される危険があります。

父親は民主党議員で、日本のために活動しているとはお世辞にも言えない人間です。その父親との関係はどうなるか。彼女の賞金は父が社長の会社によって管理されています。「家族会議」と言うけれど、父親の横槍の入る可能性が高いと思います。

おそらくそれらを百も承知でぶちまけたのでしょう。

少々無鉄砲とも思いますが、自分は横峯さくらを尊敬します。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 北沢俊美は日本語を知らないのか? | トップページ | 責任転嫁に気を付けろ »

スポーツ」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/34736680

この記事へのトラックバック一覧です: 横峯さくらの言葉はとても重い:

» ケノーベルからリンクのご案内(2010/05/18 09:22) [ケノーベル エージェント]
朝倉市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2010年5月18日 (火) 09時22分

« 北沢俊美は日本語を知らないのか? | トップページ | 責任転嫁に気を付けろ »