« 木村拓也コーチ、死去 | トップページ | 密約は必要悪だ »

2010年4月 8日 (木)

イースターワンダーランドの城の前ポジ

先日、ディズニーランドに行ってきました。目的はイースターです。

パレードのイースターワンダーランドは、自分としては「かわいい」パレードと感じました。しかし同時期に観た同僚は、「ありきたり」と評していました。

違いは何だろう、と考えましたが、キャラクタ達に対する思い入れの度合いが違うのではないかと思いました。

自分のようなキャラクタのファンとしては、キャラクタがウサギのコスプレしている、というのは可愛いと感じますし、ましてミッキーがいくつもの衣裳に着替えて登場するのですから、たまりません。

但し、派手な演出はありません。花火も水も炎もカクテル光線も出ません。踊っているだけと言われたらその通りです。そういう意味では「ありきたり」と言われても仕方ないかと思います。

Rimg0852

こういうのをかわいいと思えるかどうかなんでしょうね。

実際の鑑賞ですが、自分は城の前に陣取りました。城の前が一番盛り上がるようですし、ミッキー達の決めポーズもここで行われるようです。

情報によると、ミッキーの衣裳は全パレードで6種類あるそうです。城の前では4種類観られるようですが、自分の位置(城のほぼ正面10列目くらい)からは、3種類まで確認できましたが、1つは見逃したようです。

Rimg0570_2

Rimg0753

Rimg0791

写真は、カメラの連写機能を使って撮影し、800枚にも及ぶ写真の中からちょうど良いポーズを決めていたものを厳選しました。道具と技術が拙いのは勘弁して下さい。

そんなわけで楽しんできました。

これから行かれる方の参考となれば幸いです。

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 木村拓也コーチ、死去 | トップページ | 密約は必要悪だ »

東京ディズニーリゾート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/34133798

この記事へのトラックバック一覧です: イースターワンダーランドの城の前ポジ:

« 木村拓也コーチ、死去 | トップページ | 密約は必要悪だ »