« 日本人はもっと胸を張って良い | トップページ | 高速道路料金も迷走 »

2010年4月21日 (水)

一転、「そのままの君でいて」が上海万博公式ソングに

あの中国が、まさかこんな対応を、と正直驚きです。中国には自浄作用があるぞ! と世界にアピールしようとしてこんな大胆なことをしたのかもしれません。

シンガー・ソングライターの岡本真夜さん(36)のヒット曲「そのままの君でいて」が19日、5月1日に開幕する「上海万博」の公式PRソングに決定した。これを受け新聞などで大きく報道された20日、音楽配信「iTunes」、携帯電話などに楽曲配信する「レコチョク」の着うたフルなどのデーリーランキングが急浮上している。

図らずも自分の4月16日の記事の結果になったわけですが、自分の書いたとおりに「厳重に抗議」していたらこの結果にはならなかったな・・・と嬉しさ半分です。

岡本さんの対応が実に日本的でした。

ああ、これだから日本人は世界中から好かれているんだな、と改めて思いました。

この時の中国の意図は少し気になります。中国は倫理よりも打算で動く国です。このような事件で「コピー天国」脱却を世界にアピールし、「災いを転じて福となす」とは、本当にしたたかな国です。

そしてパクった作曲家、繆森の声明が無いことを心配します。何処か知らないが、声を上げられないところに追いやられてしまったのではないでしょうか。その辺まで含めて中国が成熟してくれると良いのですが・・・

Banner_13 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 日本人はもっと胸を張って良い | トップページ | 高速道路料金も迷走 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/34319944

この記事へのトラックバック一覧です: 一転、「そのままの君でいて」が上海万博公式ソングに:

« 日本人はもっと胸を張って良い | トップページ | 高速道路料金も迷走 »