« 国民新党が「本格保守」。是非国民にアピールを | トップページ | 外国人参政権、先送り、国民新党に配慮って・・・ »

2010年2月25日 (木)

ルール無用の人治主義

民主党は、陛下の体調に対する配慮など不要だと考えているようです。

 見解は公的行為として、外国賓客の接遇、外国訪問、国会開会式への出席と「お言葉」を述べることなど、広範な活動を挙げた上で、「それぞれの公的行為の性格に応じた適切な対応が必要となることから、統一的なルールを設けることは現実的ではない」と指摘。内閣の役割については、「公的行為が憲法の趣旨に沿って行われるよう配慮すべき責任を負っている」と一定の関与が必要との見解を示した。

本文を読んでも、「陛下の体調」は蔑ろにされています。そんなものは関係なく、俺たちの利用したいときに利用するぞ、という意図が見え見えです。

陛下が気の毒です。

あと、去年末の「特例会見」問題の際には、小沢の「国事行為」発言が問題となりましたが、今回の話では、「公的行為」とさりげなく修正されています。

「公的行為」という言葉の定義は曖昧で、無制限に広げることも可能です。

これからは中国や韓国にも訪問してもらうぞ、ということなのでしょう。

恐るべき民主党政権の人治主義。心は既に中国人なのでしょう。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 国民新党が「本格保守」。是非国民にアピールを | トップページ | 外国人参政権、先送り、国民新党に配慮って・・・ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

何を言ってるのかわからないね
あれだけ大騒ぎして天皇を政治利用したと批判していたが、自民政権時にもそのルール破りがあったそうではないか、そのうち一回は激怒された1ヵ月ルールではなかったの?
自分達のやった事は忘れ批判ばかり、だから軽薄な人のいう事なんか信用できないぞ
谷垣、大島、石破なんかその代表だよ

投稿: 通りすがり | 2010年2月25日 (木) 17時09分

コメントありがとうございます。

陛下はご高齢となりました。もっと若かった頃は無理もきいたでしょうが、70歳を過ぎ、癌の手術も受けられた今となっては、お体を損なうおそれがあります。

小沢他は、このような事情を汲まずに特例会見を強行されました。悪質であると考えます。

投稿: プー | 2010年2月25日 (木) 21時44分

どもども^^はじめて来ました。
本当に内科医さんだったんですね。
まだブログ初心者で良くわからないことが多いんですが、相互リンクってやってみていいですか?

投稿: Drスネイル場見ガバチョ | 2010年2月27日 (土) 04時21分

こちらこそよろしくお願いします。
そちらは、「スネイル」様で宜しいでしょうか。

貴サイトの斬新な考察はいつも楽しみにしております。

投稿: プー | 2010年2月27日 (土) 15時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/33526587

この記事へのトラックバック一覧です: ルール無用の人治主義:

« 国民新党が「本格保守」。是非国民にアピールを | トップページ | 外国人参政権、先送り、国民新党に配慮って・・・ »