« ルール無用の人治主義 | トップページ | 2010年9月東京ディズニーシーの混雑予想 »

2010年2月27日 (土)

外国人参政権、先送り、国民新党に配慮って・・・

国民新党じゃなくて国民に配慮しろよ!

というのが正直な感想ですが、少しは良い話です。

しかし、

 国民新党は「選挙権を付与すると、日本人との間で民族間の対立を招きかねない」などとして、法案提出に反対姿勢を崩していない。原口氏は26日の記者会見で「総務省内で議論の整理をしたが、民主主義の基本にかかわる。国会の場でしっかりご議論いただくことが大事だ」と述べ、議員立法で検討すべきだとの考えを示した。

>日本人との間で

って、国民新党も何人の目線だよ、と突っ込みたくなります。

亀井代表は絶対反対の立場ですが、国民新党のそれ以外は賛成なのか? と勘繰りたくなります。

いずれにせよ、外国人参政権に反対する勢力が衆議院で過半数になるまでは油断できません。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« ルール無用の人治主義 | トップページ | 2010年9月東京ディズニーシーの混雑予想 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/33556380

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権、先送り、国民新党に配慮って・・・:

» 仙谷大臣人形失敬した・・・ [雪村総也の不安]
「仙谷大臣、学生時代の窃盗告白 薬局の「ケロちゃん」失敬」 http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100301/plc1003011008002-n1.htm 民主党の議員秘書が窃盗で逮捕という事件もありましたが・・・ 大臣がこういう話をラジオでなさるというのはいかがなものか・・・ 民主党というのはこういう政党だといわれてしまっても仕方がない問題ではないだろうか? 総理・幹事長と政治と金で騒がれ、今度は大臣が過去の... [続きを読む]

受信: 2010年3月 2日 (火) 00時03分

« ルール無用の人治主義 | トップページ | 2010年9月東京ディズニーシーの混雑予想 »