« 官房長官平野が民主主義を否定 | トップページ | 小沢献金捜査と二二六事件の共通点 »

2010年1月29日 (金)

外国人参政権、今国会提出を断念か

油断は出来ませんが、とりあえず関係者の皆さんには感謝です。検察の捜査も、小沢逮捕は無理かもしれませんが民主党を「脱小沢」の方向に向けたことで大きな意味があったのではないかと思います。

鳩山由紀夫首相は27日、今国会に政府案として提出する方針の永住外国人への地方選挙権付与法案について、「連立政権だから連立与党でまとまることが最低限必要だ。今は国民新党が強く反対しているので、簡単な話ではない」と述べ、法案提出を見送ることもあり得るとの考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。国民新党幹部は27日、反対の考えは変わらないとし、「法案なんて元々出せるわけがない」と述べた。

古くて悪い自民党出身の亀井氏も、こうなると応援したくなります。言い方を変えると、民主党は古くて悪い自民党よりも悪い政党、となります。

それにしても鳩山首相、「国民新党が強く反対しているので」とは何事か。

本来は、「国民が強く反対しているので」とならなければいけません。

選挙前のキャッチフレーズの「国民の目線で」は、どうなったのでしょう。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 官房長官平野が民主主義を否定 | トップページ | 小沢献金捜査と二二六事件の共通点 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

SAPIO (サピオ) 2/17号の『ゴーマニズム宣言』で
「外国人参政権」の恐ろしさが、詳しく描かれています。

漫画なので、一番インパクトがあってわかりやすいと思います。

これが少しでも広まれば、と思っているのですが…。

投稿: ー | 2010年1月29日 (金) 12時47分

ありがとうございます。
探して読んでみます。

投稿: プー | 2010年1月29日 (金) 20時11分

妄想がひどい人や被害者意識が過ぎるのがネットでは多いのがよくわかるブログですね
ネットで憂さ晴らししてないで身の回りの人達に聞いてみたら

投稿: 通りすがり | 2010年1月30日 (土) 00時10分

コメントありがとうございます。

一つ確かに言えることは、
「民主党が現在推進している外国人参政権は、去年の選挙のマニフェストに載っていなかった」
ことです。

これについてご解説いただけると有り難いです。

投稿: プー | 2010年1月30日 (土) 13時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/33166215

この記事へのトラックバック一覧です: 外国人参政権、今国会提出を断念か:

» いちたろうの 「鳩山由紀夫総理を糾弾」 [ガラス瓶に手紙を入れて]
総理は国民の模範となるような人格者であって欲しい。高潔であるべき総理が以下に述べるような欠陥だらけでは全く情けないし、その資格に欠ける。即刻退陣を求めたい。         [続きを読む]

受信: 2010年1月29日 (金) 11時04分

» 2010-01-30緊急拡散:日テレ参政権賛否投票〔『水間条項』より転載〕 [【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】]
下記の通り、管理人の元へ緊急拡散依頼がまいりましたので転載いたします。他の周知活動を一時止めても、参加する価値があるそうです。意見の送信は匿名でできます。「外国人参政権反対」に関する文例はこのサイトの左側に表示されている「カテゴリ」のうち・☆★☆★外国人参政権成立阻止活動★☆★☆・◆請願書文例◆ 文例2 外国人参政権・◆募集文例◆募集文例2 外国人参政権にいろいろと蓄積されていますのでご参照下さ... [続きを読む]

受信: 2010年1月31日 (日) 15時12分

« 官房長官平野が民主主義を否定 | トップページ | 小沢献金捜査と二二六事件の共通点 »