« 朝日新聞が社説で外国人参政権を推進 | トップページ | スーザン・ボイルのCDが日本でも人気 »

2009年11月25日 (水)

事業仕分けをノーベル賞受賞の野依さんも批判

何故か国民が支持している事業仕分けですが、

9割が事業仕分けを評価

あちこちから非難囂々です。

医療業界でも、医療崩壊を防ぐための施策が数多く査定或いは減額となりました。

特に科学技術予算の査定には身内の菅直人大臣からも批判がありましたが、このたびはこの分野の権威、野依良治さんがご登場です。

「科学技術は生命線。コストと将来への投資をごっちゃにするのは見識に欠ける」

「世界水準をしのぐ科学技術なくして我が国の存在はない。小手先の政策では、国は存続しない」

全くの正論です。

資源のないこの日本が世界に大国として存在していられるのは、まさに科学技術に優れているからです。

この分野への投資を怠っては日本の将来はありません。

それにしても昨日のテレビは酷かった。

蓮舫議員が仕分け人として防衛省に乗り込んで厳しく査定、というシーンがありました。

議員の質問に対して防衛省側担当者はしどろもどろでした。

何という人民裁判。

視聴者にとっては胸のすく話でしょう。

しかし、高度な、しかも国家機密に関連する仕事をしていれば、素人に、ましてテレビカメラの前で納得のいくような説明をすることなど、到底不可能です。

テレビ側も分かってやっているのでしょうが。

この国には(どこの国・団体もそうですが)、多くの分野に高度な専門家がいて、各々が頑張って仕事をしてこの国を支えています。その中には、素人に対しては説明困難なこと(或いは、公然の秘密のような事項)も沢山あります。

それを素人に、財務相から言われて指図されては、現場は大混乱です。

餅は餅屋と言いますが、官僚しかり、医者もそう。

高度な専門家の仕事は、多少コストが高くついても専門家に任せなければ豊かな国民生活は実現しません。

その点を理解せず、素人でも国が運営できると思っているような国民には、ポル・ポトのカンボジアか、ジンバブエがお似合いです。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 朝日新聞が社説で外国人参政権を推進 | トップページ | スーザン・ボイルのCDが日本でも人気 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

nosmoking 事業仕分けは必要であるが、その成果は仕分け人の能力に依存している。
次世代スーパーコンピューターやロケットなどの科学技術関連予算が事業仕分け(税金10億円投入)で見送られるようでは、民主党政権には夢も希望もない。
民主党の蓮舫や枝野のような科学技術に無知で、日本の将来に無関心な人物が仕分け人では、致し方ないこと。
毎年2.5兆円の税金を使う高速道路無料化は、無駄な予算であるから、事業仕分けによって廃止してもらいたい。
民主党には成長戦略が無く、成長のための投資と無駄を区別する能力も無いことが見えてきた。
経済音痴の蓮舫が世界一になる必要があるのかと言ったスーパーコンピューターの現在の性能順位は、1~3位は米国、4位はドイツ、5位は中国、6~10位は米国そして日本は30位以下。
民主党を衰退させなければ、日本が衰退することとなりそうだ。

投稿: 夢も希望も無い民主党 | 2009年11月25日 (水) 19時29分

立派な教授達がすべきことは、官僚の天下り機関となり、世界最低レベルとなった大学を改革することです。利権で腐敗した大学を、学生の人生に責任を持つ大学に変えるべきです。
事業仕分け大賛成です。文科省官僚が計画した事業は、全て廃止しましょう!
文部科学省の仕事は、質の高い教育を提供し、子供達が良い社会生活を送れるようにすることでしょう。ところが、官僚達は、デタラメ政策で子供達の人生を台無しにしました。
大学を天下り機関に変え、世界最低にまで堕落させたのも文科省官僚です。
不登校、退学者20万人、引きこもり、ニート60万人という現実こそ、文科省官僚の無能と腐敗を明らかにしています。
文科省は、国民を不幸にする悪性癌です。「『おバカ教育』の構造」(阿吽正望 日新報道)を読むと、すべてが分かります。絶対許せません。
不道徳で無責任で腐敗した官僚の行う事業は、国民にとって危険です。
文科省を事業仕分けで廃止すべきです。

投稿: 大和 | 2009年11月25日 (水) 20時45分

コメントありがとうございます。

>夢も希望も無い民主党 さん、
大賛成です。
しかし日本のスーパーコンピュータの性能はそこまで落ちていたのですか。悲しいですね。

>大和 さん、
賛同したい点も多いですが、
文科省の代わりの存在しない現時点においていきなり廃止、は、少々性急では、と思います。

投稿: プー | 2009年11月25日 (水) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/32356039

この記事へのトラックバック一覧です: 事業仕分けをノーベル賞受賞の野依さんも批判:

« 朝日新聞が社説で外国人参政権を推進 | トップページ | スーザン・ボイルのCDが日本でも人気 »