« .ワクチン原則1回は拙速 | トップページ | 天皇陛下のお言葉に岡田外相が意見 するとは! »

2009年10月21日 (水)

中高生の3割「昼からウトウト」…高1でピーク

中学、高校生の3人に1人は、昼間に強い眠気を感じていることが、厚生労働省研究班(主任研究者=大井田隆・日本大教授)の約8万7000人を対象にした初の全国調査で分かった。昼間の眠気は、学習効率を下げたり、健康に悪影響を与えたりすることが知られており、中学、高校生への健康教育が重要になりそうだ。

自分もその一人でした。というか、授業中も寝ていることが多々ありました。

就寝時刻の遅れや、通学時間の長さなども、昼間の眠気に影響を与えていた。

自分の場合は遠距離通学で朝が早かったのが一番の理由だと思います。

しかし、「部活」というのも多分に関わっているはずです。特に朝練などやれば午後の部活までに体力を回復させないといけませんから。

なんて言うと、高校野球は悪だという話にまでなってくるので、掘り下げられないことなのでしょう。

自分は、若い頃にスポーツに打ち込むことは、大切だと考えています。その結果授業中に居眠りすることも、ある程度は仕方ないかな・・・とも思います。

人間の教育の三本柱は、「知育・体育・徳育」と言われています。知育に偏っていた自分としては、もう少し他のことも頑張っていたら、スケールの大きな人間になっていたかなと少し後悔しています。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« .ワクチン原則1回は拙速 | トップページ | 天皇陛下のお言葉に岡田外相が意見 するとは! »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/31879789

この記事へのトラックバック一覧です: 中高生の3割「昼からウトウト」…高1でピーク:

« .ワクチン原則1回は拙速 | トップページ | 天皇陛下のお言葉に岡田外相が意見 するとは! »