« 高木ブーさん、「食べ残しダイエット」で10キロ減量 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑実績 »

2009年9月30日 (水)

2009年9月東京ディズニーシーの混雑実績

今月のTDSは話題満載でした。

まずは初のハロウィーンで大盛り上がりでした。シルバーウィークの3日連続ダブル制限なんて誰が予想した?? 自分の予想はほとんど当たりませんでした。おそらく10月も同様の傾向となるでしょう。

ただ、詰めかけた多くのゲストが満足したかというとどうかな・・・と思います。

目玉のショー、ミステリアス・マスカレードは、大変凝ったショーで、「良い場所から見れば」素晴らしいという意見が多かったですが、見づらい席から見た人達にはイマイチで、まして抽選に外れた人にとっては、1時間以上も並んで抽選してハズレかよ、と不満が残ったでしょう。

また、ピアッツァ・トポリーノ(シーに入ってミラコスタをくぐってすぐの広場)でのマウスカレード・ダンスは、開催待ちの人達でごった返して通行が困難だったようです。

こうして、シーの初ハロウィーンは、運営側としては笑いが止まらない状況と思われますが、この人気を長続きさせるためにはショーのやり方を、多くの人が見られる、通行の妨げにならないように、など工夫する必要がありそうです。

また、9月18日から一部の日を除いて、10月1日から始まるとされているタートル・トークが行われていました。評価は上々のようです。待ち時間は、9月の間は20分~混雑日で60分程度だったようですが、正式にオープンした後は、その程度では済まないのではないかと思います。

序でとなりますが、9月15日に日テレでブラヴィッシーモ!の生中継が行われました。画質が良く壮大なドラマを良く映してくれたと思いますが、番組に登場するタレントの絶叫の五月蠅いことには閉口しました。これが無ければ保存に値するのだがと思いましたが、「そうはさせるか」という運営側の意図かもしれません。「本当に楽しみたかったら来園してね」という「撒き餌」だったかも。

200909tdsresult

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 高木ブーさん、「食べ残しダイエット」で10キロ減量 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑実績 »

TDS混雑予想と実績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/31583492

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年9月東京ディズニーシーの混雑実績:

« 高木ブーさん、「食べ残しダイエット」で10キロ減量 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑実績 »