« クールザヒートのシフト | トップページ | インペリアリズム2 超級攻略~初手 »

2009年7月24日 (金)

KONISHIKIさん、129kg減量

大相撲の元大関で歌手のKONISHIKI(45)が一時303キロだった体重を174キロまで落とした。

写真を見ると大きな変化です。相当の努力があったのでしょう。減量して生まれ変わったような、パフォーマンスを見せて欲しいです。

記事にあるとおり、KONISHIKIさんは、

昨年2月に胃をゴルフボール程度にする手術

を受けたそうです。

その術式は、「胃バイパス術」だそうです。減量手術には以下が詳しいです。

http://www.genryou-syujyutsu.com/main/main17.shtml

4つ紹介されている術式のうちの一番左です。

胃をほんの少しだけ残して小腸と繋げるものです。

減量効果は大きいですが、代わりに食事内容はかなり制限され、サプリメントは必要、術後合併症など、デメリットもかなり多いです。

重要なポイントとして、肥満がそれ自体以外にも体に問題を起こした病的肥満(糖尿病、心不全、睡眠時無呼吸症候群などを合併)の場合には減量手術が考慮されます。

KONISHIKIさんの場合は、右膝の靱帯断裂でした。膝の手術を受けるにしても、いずれにしても肥満は膝の負担になります。このままでは歩けない、そんな状況があって始めて減量手術が選択されるようです。

ともあれ、生まれ変わったKONISHIKIさんを応援していきたいと思います。

自分は?・・・いや、努力して減量します。

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« クールザヒートのシフト | トップページ | インペリアリズム2 超級攻略~初手 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

今悩んでるので、とても参考になりました。

投稿: ありがとう | 2011年2月 2日 (水) 12時06分

お役に立ててなによりです。

投稿: プー | 2011年2月 2日 (水) 13時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/30677506

この記事へのトラックバック一覧です: KONISHIKIさん、129kg減量:

« クールザヒートのシフト | トップページ | インペリアリズム2 超級攻略~初手 »