« 2009年4月東京ディズニーランド混雑実績 | トップページ | ランドとシーで新アトラクション »

2009年5月 5日 (火)

発熱患者の診療拒否

新型インフルエンザへの警戒が強まる中、東京都内の病院で、発熱などの症状がある患者が診察を拒否される例が相次いでいることが分かった。都によると、2日朝~4日朝だけで計63件に上る。新型への感染を恐れたためとみられるが、感染者が出た国への渡航歴などがない患者ばかりで、診察拒否は医師法違反の可能性がある。大学病院が拒否したケースもあり、過剰反応する医療機関の姿勢が問われそうだ。

そうは言っても、新型インフルエンザ(及び疑い)の診療には、通常の診療とは全く別の施設・人員を用意しなくてはなりません。通常の病院には不可能なことです。患者さんには指定の病院に受診してもらう必要があります。

もし通常の病院で新型インフルエンザ患者が発見されたらえらいことになります。その場に居合わせた全ての人に感染のおそれがあるので、スタッフは当分仕事できません。他の患者さんはどうする?? ということになります。損害賠償を要求されるかもしれません。そんなことになったらその病院は潰れるでしょう。

2chのスレで専門家と思われるコメントがあります。参考にしてください。

今は感染(疑い)を封じ込める時期なので、疑いのある患者は必ず隔離
それから感染対策をされている一部の病院で診察(都道府県に数箇所しかない)
とにかく発熱の患者は保健所(発熱センター)に連絡して判断してもらえ
・最近渡航歴のある人、もしくは渡航歴のある人と接触した人
・上記に加えて発熱の症状がある人
この2つが当てはまる人は(現段階=封じ込め期では)隔離診療の対象だ。
保健所から対象患者を専門病院(感染症指定病院)に連絡して様々な引継ぎを経て
受け入れ可能となる。ちなみに専門病院は準備にかかる時間が必要だからいきなり来院されても困る。
保健所通さず感染症指定病院に受診した人は、対象者であっても準備できるまで自家用車の中で隔離されると思っておくこと。
他の一般病院は門前払いされるのは当然の感染対策だ
感染症指定病院といっても他の日常診療をかねているので、対象患者がくるまでは医療従事者も日常診療業務をしている。
とにかくマンパワーも不足しているのだ。

疑わしい患者を封じ込めておかないと、後で取り返しの付かない事になる危険性がある。
限りはあるが、現在できる限りの対策はしてあるので、
ごちゃごちゃ言わずに保健所に電話してちょうだい
こちらからしたら、こんな時期に海外旅行=バカじゃないの?って感じ。

一人でも新型インフル感染症患者が認定されると地域の学校休校や行事が全て中止
感染爆発したら現在の医療では対応が不可能
とにかく封じ込め期でできるだけ防ぐしかないのである

*****************************************************************************

 うちはSARS, 鳥インフル患者発生時も受け入れ施設になっているのだが、今回は未曾有の体制で
臨んでいる。一般病床を一部閉鎖してるんだ。看護職員を確保するために。そして、医者も看護師
も全員、待機(勿論、手当なんか出ないw)。患者が来たら収容する感染症病棟は、一般病棟から
離れた別棟にある(ちなみに結核病棟は一般病棟内にある。)
 4月に転勤してきたばかりの医者もいるが、そいつらにも連休前にDupon社の例の服の着脱訓練と
リレンザ吸入指導の訓練を急いで施し、即座に戦線投入。
 
 これだけの準備をしてるし、これだけの体制が要るんだ。連休中で基本的には当直医しかいない一般
病院で何ができる??
 大学病院が断った?アホか。大学の医者なんか給料をもらってないから、休みの日はみんな生活のた
めにバイトに行っとるわいw

*****************************************************************************

>(3)自治体の発熱相談センターに「新型インフルエンザではないから一般病院へ」
>と言われたのに診察しない

この「新型インフルエンザでは”ない”」なんて断言する…。アホとしか。

 いやね、外界から隔絶された田舎の村とかならまだしも、都市なら「疑わしきは罰する」の体制
で臨めよ。いいかげんな仕事するな。アホ。

 コレは「一般病院が診療拒否」したのではなく、「発熱相談センター(および保健所)が診療を
電話だけで断った」ケースだろが。
 俺が一般病院の当直医だったら、即座に保健所に怒鳴り込むな。

この国では、病気そのものよりも病気に対する恐怖心のせいで医療が崩壊しそうです。

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 2009年4月東京ディズニーランド混雑実績 | トップページ | ランドとシーで新アトラクション »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/29452718

この記事へのトラックバック一覧です: 発熱患者の診療拒否:

« 2009年4月東京ディズニーランド混雑実績 | トップページ | ランドとシーで新アトラクション »