« カルデロン一家、両親帰国 | トップページ | ディズニー大混雑 »

2009年3月15日 (日)

「とてつもない日本」が売れている

一昨年の10月に自分のブログで紹介したことのある本ですが。少々鼻が高いです

全然売れていなかったようですが、3月10日に全国で爆発的に売れたそうです。

2ちゃんねるで、

「3月10日に本屋で麻生太郎の本を買おう!」

祭りが起こったそうです。発起人は、

「麻生首相がマスコミや各所からバッシングを受け支持率も低迷している今だからこそ著作購入を通して麻生首相支持を表明するイベントのスレです」

とのこと。三権分立の外にあって無敵の「第四の権力」マスコミに対する2ちゃんねらーの怒りとも言えるでしょう。

改めて読み直してみました。

とてつもない日本 (新潮新書)

感想:
そんなに大したことは書いてありませんが、「日本は実はすごいんだ」、「誇りを持って生きていこう」、という気持ちにさせてくれる本です。そういう気持ちこそが、日本人には今必要とされているのではないかとも思います。

おすすめポイント:
心の栄養ドリンクというつもりで買うと良いかもしれません。

とてつもない日本 (新潮新書)

著者:麻生 太郎

とてつもない日本 (新潮新書)

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« カルデロン一家、両親帰国 | トップページ | ディズニー大混雑 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

■麻生首相の著書、「とてつもない」売れ行き ネット掲示板“祭り”呼びかけで―あんまり責められているのを見聞きするとつい助けてあげたくなる?
こんにちは。麻生さんの著書「とてつもない日本」がとてつもなく売れているそうです。これは、ネットの掲示板“祭り”の呼びかけでブレークしたそうですが、それにしても、麻生さん日々批判の的になっていますね。良いことは、あまり報道されず、悪いことばかりこれでもか、これでもかと報道されている印象を受けます。しかし、あまりこういうことをされると、かえって批判の的になっている人を応援したくなってくるから不思議です。私も、もともとは麻生ファンでもなんでもないのですが、最近は、そんな気がしてきました。いずれにせよ、今の野党やマスコミのように、人の欠点、弱みだけをあげつらう人は、幼稚であり、頭が悪い人だと思います。詳細については、是非私のブログをご覧になってください。

投稿: yutakarlson | 2009年3月16日 (月) 11時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/28631383

この記事へのトラックバック一覧です: 「とてつもない日本」が売れている:

« カルデロン一家、両親帰国 | トップページ | ディズニー大混雑 »