« 減量はカロリー次第 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑予想 »

2009年2月27日 (金)

世界ノルディック 複合団体 日本が金メダル

何気に凄いニュースだと思います。

ノルディック複合はスキージャンプとクロスカントリースキーの合計で争われる競技です。団体は4人で競います。日本は92-95年に荻原健司選手達の活躍で4連覇しましたが、日本叩きのルール改正などで長らく低迷しました。

荻原選手達の時代はジャンプで他を圧倒してクロスカントリーで逃げ切るという戦い方でしたが、最近はクロスカントリーに強くなってジャンプの劣勢を跳ね返す戦い方をしているようです。

今回は僅差の勝利。記録は分かりませんが、写真を見るに2位のドイツとは1秒も違わなかったでしょう。ドイツの選手が無理に左足を伸ばしている写真があるので、もしかしたら0.1秒くらいの差かもしれません。

http://mainichi.jp/enta/sports/graph/2009/0227/6.html 日本の選手の陰でよく見えませんが、あれはそういう姿勢です。

運の要素も強い競技です。ジャンプなら風、クロスカントリーならワックス、今回はこれらに恵まれたのでしょう。それにしても以前なら恵まれても勝負にならなかったわけで、少なくとも「運が良ければ勝てる」レベルまで上げてきたのは、とても嬉しいことです。

「お家芸」復活なるか。今後の活躍にも期待したいところです。

かくいう自分、大学時代にクロスカントリースキーをやり、複数の人に荻原健司に似ていると言われたことがあるのも今は昔、見る影もないほど太ってしまっていますが、これを励みに(?)頑張っていきたいと思います。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 減量はカロリー次第 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑予想 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/28391759

この記事へのトラックバック一覧です: 世界ノルディック 複合団体 日本が金メダル:

« 減量はカロリー次第 | トップページ | 2009年9月東京ディズニーランドの混雑予想 »