« 元厚生次官宅連続襲撃事件の動機 | トップページ | 2009年6月東京ディズニーシーの混雑予想 »

2008年11月30日 (日)

2009年6月東京ディズニーランドの混雑予想

医療(というか特に介護)業界でも使われる六一〇ハップが製造中止となってしまいました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081127-00000025-mai-soci

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081126-00000003-jct-soci

我々の業界では、疥癬(かいせん)の治療に重宝していたわけですが、他の業界でも本来の「入浴剤」以外の用途で使われていて、なかなか使いでのある商品だったようです。

それが、硫化水素自殺の原因の一つだからと、5月に「日本チェーンドラッグストア協会」から販売自粛要請が出て、7月に解除されてからも解除が周知されずに売上が落ちたままで、製造販売していた会社が経営悪化のために製造できなくなり、再開の見通しはないという状況です。

自殺に使われたからといって売らない、というのは間違っています。

では、包丁は? 自動車は? 世の中には自殺どころか大量殺人に使われうるものが沢山ありますが、販売自粛などにはなっていません。生活に便利だし、本来使う人間(とその背景)の問題だからです。

日本チェーンドラッグストアは責任を取って、自腹で武藤鉦(しょう)製薬を操業再開させるくらいの支援をするべきだと思います。

さて、6月のディズニーの予想は、非常につまらないです。そういえば、のび太は嘆いていました。6月は1年の中で一番嫌いな月だと。なぜなら休みがないからと(8月は夏休みだからOK)

まあ、アトラクション目的なら、わざと雨の日に突入するのも一興かもしれません。但し、月曜日は運動会の代休により混む可能性が高いので注意。

200906tdl_fore

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 元厚生次官宅連続襲撃事件の動機 | トップページ | 2009年6月東京ディズニーシーの混雑予想 »

TDL混雑予想と実績」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/25777316

この記事へのトラックバック一覧です: 2009年6月東京ディズニーランドの混雑予想:

» ディズニーランドに行こう! [ディズニーランドに行こう!]
ディズニーランドに行く前にチェックしてみて下さい! [続きを読む]

受信: 2008年12月 8日 (月) 02時17分

« 元厚生次官宅連続襲撃事件の動機 | トップページ | 2009年6月東京ディズニーシーの混雑予想 »