« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

2008年10月東京ディズニーランドの混雑実績

狂瀾の1ヶ月が終わりました。今月は実に長く感じられました。

インパしていたこともありますが、宿泊中に史上最大(当時)のクロス円高を経験し、その後もさらに強烈に円高となり、大損害を出してしまいました。10年に一度以上、もしかしたらもう2度と経験できないかも知れない大相場の渦中にいました。高い授業料だっただけに、折れない心で少しずつ取り返したいと思います。

TDRとしては大盛況だったようです。原油高で海外旅行が手控えられたことも影響したでしょう。しかしそうすると、原油はここ1ヶ月で30ドルも下げてしかも超円高。これから海外旅行の人が増えるのでしょうか??

200810tdlresult

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

2009年5月東京ディズニーランドの混雑予想

シーに続いてランドですが、こちらもやや少なめに見積もっています。

昨日のOLCの新着情報ですが、来年秋、TDSに新しいアトラクションが出来るようです。

http://www.olc.co.jp/news_parts/20081029_01.pdf

「タートル・トーク」は、ディズニー/ピクサー映画『ファインディング・ニモ』を題材
としたシアタータイプのアトラクションです。このアトラクションの主役は、陽気なウミガ
メのクラッシュ。ゲストは、ディズニーの最新技術の力を借りて、クラッシュといっしょに
お話したりゲームをしたりして“サイコー”に楽しい時間をすごします。

ちょっとよく分かりませんが・・・今後の情報に期待です。

200905tdl_fore

11/13、アトラクション休止情報追加です。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

2009年5月東京ディズニーシーの混雑予想

ここからは、今年の実績と共にお送りします。

GWは混むのは当たり前ですが、今年は連休後半が長いです。それなりに分散すると思いますが、3~5日は入場制限の可能性があります。シーでも4日は去年も今年も制限でした。

ですが、来年は今年ほどは混まないのではないかと思います。一つには25周年イベント終了、もう一つには世界的な景気後退。新興国を中心に、相当厳しいことになっていそうな気がします。

そんなわけで、少し甘めに予想しました。この時期のアトラクションの休止情報はまだ出ていません。悪しからず。

200905tds_fore

11/13、アトラクション休止情報追加です。

12/6イベント情報追加しました。

Banner_03_10 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

クリスマスイベント続報

今日もランド制限でしたね。年末まで、毎週のように土曜日は制限でしょう・・・

クリスマスイベントの続きです。

ランドでは、

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/xmas2008/tdl/entertainment.html

ミッキーのジョリースノータイム。

何となく夜が楽しそうですが。抽選ですか。そうですか。何時引きに行くのが最適なのか、ちょっと考えてみたいと思います。

シーでは、

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/xmas2008/tds/event.html

リトル・クリスマス・ストーリー、各種グリーティング。

今年はこっちの方が気合いが入っている気がします。

ですが、当家では行けるかどうかが心配です。株も為替も何処まで堕ちれば気が済むのか・・・

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

東京で脳出血妊婦死亡

東京都内の妊婦(36)が、今月4日に脳出血のために亡くなりました。

7医療機関が拒否し、最初に要請されて断った墨東病院が受け入れて治療に当たるも母体は亡くなったとのことです。

この件の後に関係者のコメントが出ていますが、頭部疾患を疑ったかどうかとか。

はっきり言ってそんなことはどうでも良いです。

医療関係者なら、奈良の大淀病院の一件から、妊婦+頭痛なら当然脳出血を念頭に置いたはずです。

それだけに、受け入れる病院としては産科とNICUと脳外科の3科にわたって空きが無いと受け入れられなかったわけです。今時そんな余裕のある病院はなかなか見つからないでしょう。

受け入れた墨東病院も大変だったでしょう。

今日の朝日新聞ですが、随分客観的です。

http://www.asahi.com/health/news/TKY200810230343.html

2006年の1年間に脳血管障害を起こした妊婦は184人。

脳出血の39人がコンピューター断層撮影(CT)による検査を受けて診断が出るまでの時間をみると、3時間以内に診断を受けた人で死亡したのは8%なのに対し、3時間以上では36%に達した。ただ、重い後遺症が残った人は3時間以内では7割にのぼり、3~24時間がかかった場合の5割よりも高かった。

ここがポイントです。診断が遅ければ9割、早期発見できたとしても8割は無事に帰れないのです。「重い後遺症」というのは、簡単に言えば一生寝たきりです。子供を育てるどころか母親が要介護です。精神的な問題を除けば、「死んだ方がマシ」な状況です。

これは、制度というより現代医療の限界です。出産は命がけ、ということを皆がもう一度しっかり考える必要があります。

Banner_03_5 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

クリスマスイベント

東京ディズニーリゾートの公式HPからは、20日後までのスケジュールを見ることが出来ます。

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdr/japanese/plan/schedule/index.html

すると、11月7日すなわちクリスマスイベント初日のスケジュールが判ります。

ランドでは2つ。

「ミッキーのジョリースノータイム」、これはキャッスルショーのようです。1日3回公演ですが、抽選制になるのかどうか・・・? 朝から行われるので、抽選制は馴染まないような気がしますが。新情報に注目です。

「スティッチ・プレゼンツ ハッピーホリデー・グリーティング」、これはパレードでしょう。スティッチ中心のパレードでしょうが、フロートが落書きされてそうで怖いです。

シーでは、

「キャンドルライト・リフレクションズ」や「ビッグバンドビート~クリスマス・スペシャル~」は、去年と同じ(多少手を加えているかもしれませんが)です。新しいものとして、

「リトル・クリスマス・ストーリー」ケープコッド特設ステージにて。

があります。ミッキー達とダッフィーのチョット良い話かな・・・? アラカルトのテーブル同様に、待ちが激戦となる悪寒がします。

などと想像を巡らしていますが、如何せんFXでの損失が大きく、今度は行けないかもしれません。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

読売新聞の提言

読売新聞がこの国の医療の改革案を提示しました。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20081015-OYT1T00806.htm

・若手医師を計画配置

・たらい回し防ぐ救急体制

・介護難民をつくるな

・名ばかり専門医はなくそう

・安心医療にカネ惜しむな

がポイントだそうです。

色々突っ込みどころがありますが、自分としては、

訴訟について何の言及もない

のが大いに不満です。

8月20日に大野病院事件の判決が出たばかりですから、読売新聞としても知らないはずはありません。

産科医減少の2大原因は、激務と訴訟です。

医療に金をかければ激務の改善にはなるかもしれませんが、訴訟対策は別物です。

これでは、

ザルに水を汲んでいるだけです。これを半分塞いでも無意味です。

あとは、医療に金をかけると言っても、世界中の景気後退で財源もヤバイんですが。

結局、要医療介護高齢者に退場していただく以外に医療の再生は無いし、結局そこに行き着かざるを得ないと考えています。問題は、無理に救おうと頑張るほど医療現場の荒廃が手遅れになるということです。

FXだってロスカットしないと損失が膨らむでしょ?

だからといって、国としても棄民政策みたいなことは出来ないし、何だかんだで焼け野原になって、ゼロからの再生ということになるのではないかと予想しています。

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

連休は制限

連休は大混雑でした。11日雨の影響もあったと思われますが、12日はダブル制限で、ランドでは人気アトラクション200分以上待ちが続出していました。13日は連休最終日なのにランド制限。こんな日にインパした人たちは、とても疲れたでしょう。

今月から年末にかけて、土曜日は高確率で制限になります。可能な人は平日に。週末しか休めない人は日曜日にインパするのが良いでしょう。日曜日も制限となる可能性はありますが、土曜日よりはマシな場合が多いです。

今年は25周年と原油高や景気後退が重なって、TDRへの来客数が多めです。混むと思って心の準備を整えておきましょう。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

東京ディズニーランドホテル7121号室タレットルームツイン

先週のインパの1泊目は、ランドホテルでした。

思い返せばその半年前、部屋の詳細も分からないうちから「これだ!」と思って電話しました。予約の際に眺望について訊いてみましたが、よくわからないとのことで、正にギャンブルでした。

泊まった結果は、「大当たり」でした。

写真はそんなに撮れませんでしたが、以下に紹介します。

Turret_4

場所はランドホテルの舞浜駅側です。エレベーターからはとても遠いのが難点です。1歳になった息子の歩行トレーニングになりましたが。

部屋の中の写真を撮ろうと思ったのですが、既に荷物や家族が入っていたのであまり撮れませんでした。同じ部屋をレポートした別の方のブログとは勝負にならないので、割愛いたします。

さて、

Veranda_2

この部屋はベランダに出ることが出来ます。思いっきり景色を楽しみました。

景色はこの通りです。下手な切り貼りパノラマで申し訳ありません。

Panorama

夜の方が誤魔化しが効くというか・・・

N_panorama_3

夜は花火を見ることが出来ました。綺麗でした。もっとも、妻は翌日のアンバサダーホテルの部屋から見た花火の方が大きくて素敵だと言っていましたがorz

ブラヴィッシーモ!は、火山の噴火や照明の加減で、「あ、やっているな」と判りました。9Fからならちょっとくらい観られるのかな??

一つ注意点、というか、自分が知らないだけなのかもしれませんが、バスルームに罠があります。

Shower_2 

上のレバーは何だ? とかいって弄った後に下のレバーでシャワーを出したら、

Ceiling

天井から、ドリフのコントの落ちみたいに雨が降ってきました。

こんな所でクールサービスとは気が利いているな!! などと負け惜しみを言っておきました。

そんなわけで、また泊まってみたいと思った部屋ですが、残念ながら妻がこのホテルをあまり気に入らなかったので、もう泊まれないかもしれません。あとFXもたいへんなことになってるし

皆さんのご参考となれば幸いです。

Banner_03_3 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

I'm tired of waiting for A Table is Waiting.

インパしてきました。いくつかネタが出来たので、順次載せていきたいと思います。

まずは、時期を外さないように、東京ディズニーシーのディズニー・アラカルトの期間限定ショー、「テーブル・イズ・ウェイティング」です。

力作です。ノリの良い音楽にダイナミックな踊りと素敵な衣裳でテンポ良く進み、とても楽しかったです。オーバーの代わりにずっと演ってくれてもいいくらい

ただ、期間限定だけに大混雑です。ガラガラシーもここだけは盛っています。油断していると人だかりに埋もれて観ることが出来ません。是非とも観たいという人のために、自分の経験談を述べます。

まず、自分は2日間チャレンジしました。10月5日(日)と10月7日(火)です。5日は大混雑で、しかももうすぐ始まるというところで子供が機嫌悪くなって撤収となってしまいました。7日には観ることが出来て本懐を果たしました。

10月5日(日)、天気予報はこの日まで降らない、翌日から悪天候というもので、前日土曜日以上の混雑でした。個人的には「D」レベルです。今月の土曜日と連休最終日はこのくらいの混雑になるでしょう。

ショーの開催中は相当な人だかりです。

Tow

後から来て撮影だけでも・・・無理です!

で、どれくらい前から待つかというと、席の確保には90分前から待たなくては座れないかもしれません。最初はSSコロンビア号へ上る階段の向かって左の日陰で待ちます。ある程度人が増えると、順次ステージ向かって右手のスペースに誘導されます。(写真下) ここで待ちますが、人が増えると座ることも許されません。

Tow1h30

そして1時間前頃に席に案内されました。2時間前に待ち始めた自分は、ちょっと脇のビデオの撮りやすい場所を確保できました。写真はその後の45分前頃で、最初の待合い場所から人々が入ってきています。あの人たちがどれくらい前から待っていたかは分かりませんが、きっと1時間以上前でしょう。席が何処でも良ければ、そのくらいの待ちでも良いかもしれませんが、保証の限りではありません。

Tow45

ちなみに、前回公演の30分前に行ってみたところでは、席は全く埋まっており、立ち見も一杯、柵の向こうは撮影隊がびっしり陣取っていました。柵の後ろはすこし高くなっており、むしろ後ろの席よりも人気かも。

そんなに待ちながら、開演直前に子供達の機嫌が悪くなって撤収です。悲しかったです。

さて、7日(火)は晴れです。暑かったです。混雑具合は「A」判定です。5日の様子から、相当ケアして臨みました。90分前には船下の待ち人も疎ら、70分でも100人以下でした。そのまま待ちたいところでしたが、娘がどうしてもスカットルのスクーターに乗りたいと愚図ったので、マーメイドラグーンに急行、2回乗って満足させて急いで戻ってきました。

そして30分前に到着。人は多めでしたが、何とか座れました。しかしビデオを撮りやすい場所は既に埋まっていました。

107tow30

それでも十分楽しめました。素敵なショーをビデオにも撮り、娘も満足しました。因みに、息子を連れた妻は、ショー開始直前に到着しても柵の向こうから観ることは出来たようです。

Towfinale

一応証拠写真です。右手にビデオ、左手にカメラは大変でした。

纏めると、混雑日は出来れば2時間以上前から待つ。閑散日では30分前でも座れる。となります。休日しか行けない人は、それなりの準備で臨んでください。

これから行かれる方の参考となれば幸いです。

Banner_03_5 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

2008年9月東京ディズニーランドの混雑実績

相場は二番底を呈してきて、円買いポジションの無い今回は厳しいです。下手な押し目買いで飛ばないように注意して行こうと思います。

10月1日から、TDRのモバイルサイトがリニューアルオープンしました。

http://mob01.tokyodisneyresort.co.jp/today/tdr_rnow.html?_xpxi=aCOnqNWI5x653tKsKvGD...

すみません・・・直リン出来ないので、上のURLをcopy&pasteで開いてください。

自分のようにアトラクションの待ち時間を集計するには至極便利です。インパしてもこれを見ればかなり賢く立ち回れるのではないでしょうか。

ただ、10月31日までの限定なんですね・・・続いて欲しいですが、情報更新の手間を考えると、どうでしょうね・・・

ランド9月の混雑状況ですが、連休絡みにはかなり混みました。10月に入って、平日でも2時間待ちは当たり前のようになってきています。明日は制限かもしれません。インパする人は、準備万端で臨むようにしましょう。

200809tdlresult

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

2008年9月東京ディズニーシーの混雑実績

アメリカで金融安定化法案が否決されて市場は大混乱です。ダウが一昨日史上最大の777ドル下げ、昨日は485ドル上げ、見事なフィボナッチ戻しです。また、ブッシュ大統領が緊急声明、修正後の金融安定化法案は可決の見通しと言われますが・・・

米下院も、民意を恐れて7000億ドルを惜しんで1兆7000億ドルを吹っ飛ばしたあたり、下手糞な投資家と変わりません。この否決に対して、市場から酷いブーイングを受けた形になりました。これに懲りて次の法案では可決としてほしいものです。

当家のインパが迫ってきました。天気予報の変化に一喜一憂ですが、今の予報では、雨が降るような・・・何とか持ってもらいたいですが、市場の方も安定して欲しいと思います。ユーロのスワップ-270って何だよ・・・

先月のシーの混雑具合です。夏休みが終わればガラガラになると思っていましたが、意外に人が入り続けました。夏の余韻のクールサービス、アラカルトのテーブル・イズ・ウェイティングが意外と好評だった影響があるかもしれません。

200809tdsresult

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »