« 2008年8月東京ディズニーランドの混雑実績 | トップページ | オープン前に注文した人は涙目 »

2008年9月 6日 (土)

急落相場だが・・・

市場は景気後退に対する悲観論一色ですが、為替の動きに関しては、動きが大きすぎ、既に円高方向にオーバーシュートしているように見えます。

問題は何処まで逝くかですが・・・

EUR/JPYの日足を見る限り、昨日の大陰線に窓明けも戻りつつあり、そろそろ底を打ったような印象もあります。

しかしAUD/JPYやNZD/JPYは、同じような形に見えてもまだ安心できません。

http://www.tfx.co.jp/mkinfo/document/fx_sellbuy.xls

先日のくりっく365の為替売買動向の続きですが、これだけ円高が進んでもなおAUD/JPYやNZD/JPYの買い建て玉数量に大きな変化が見られません。

ということは、まだ投げ売りの余地が残っているということです。

今回の大相場は今夜から来週頭までで峠を越えそうですが、それまでの間に投機筋による揺さぶりが起こる可能性は頭に入れておくべきでしょう。

今のところ、今回の大相場は、EUR/JPYのショートを抱えていた自分にとっては恵みの雨ですが、降りすぎれば当然流されてしまいます。下がったからといって安易にAUDやNZDに食いつかないように注意しながら取り組んでいきたいと思います。

Banner_03 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 2008年8月東京ディズニーランドの混雑実績 | トップページ | オープン前に注文した人は涙目 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/23529147

この記事へのトラックバック一覧です: 急落相場だが・・・:

« 2008年8月東京ディズニーランドの混雑実績 | トップページ | オープン前に注文した人は涙目 »