« 東京ディズニーシー2007年4月の実績 | トップページ | あれはただの押し目だった? »

2008年4月 4日 (金)

疲れた・・・

21:30米雇用統計のヘッドライントレードに参加しました。

2つの口座でドルの売りと買い(共に追っかけ)を仕掛けておきましたが、雇用統計悪化の結果により、ドル売りの方がヒットしました。その口座における目一杯、20枚です。

注文が滑って102.10円で約定、決済を101.15にしていましたが全然届かず、101.7あたりでそろそろ一部決済・・・と思っていたらどんどん戻ってしまい、さらには指標前よりドル高になってしまい、焦りました。

しかし何とか踏みとどまり、101.9あたりから少しずつ決済し、最終的には+4万程度を得ました。最初から決済を101.7にしておけば数分で+8万円、1時間も粘らずに済んだのにと後悔していますが、この1時間の鉄火場経験が後の役に立つ、しかも結果プラスだったじゃないかと、ポジティブに考えることにします。

それにしても、ユニ丸の取引画面に表示されるニュースで、

ドル円は102円半ばから、アジア系の売りに叩き落される

には笑いました。それって、自分たちのことね、と。しかしその後の一旦ドル高は何だったのか。思うに、その時に買い支え、売ったものの意外と下がらずに焦った「アジア系」に無念の損切りをさせてその分をせしめようとするヘッジファンドがいたのではないかと推測します。

為替市場、こちらも学習して成長しますが、一方で奴等も新たな手を考えて我々を嵌めに来る、今更ですが食うか食われるかの厳しい所です。

しかしそうは言っても、こういうときには往々にして、寝て起きてみると、こんなに悩んだのが馬鹿らしいくらいに円高になっているんですよね・・・

ストレスにならないように1枚だけ、USD/JPY @101.76Sしてお休みします。

Banner_03_2 よろしかったら応援クリックお願いします。

|

« 東京ディズニーシー2007年4月の実績 | トップページ | あれはただの押し目だった? »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/12278333

この記事へのトラックバック一覧です: 疲れた・・・:

« 東京ディズニーシー2007年4月の実績 | トップページ | あれはただの押し目だった? »