« 気持ちを切り替えて | トップページ | ドル安だけでなくクロス円も? »

2008年3月 6日 (木)

メタボ検診

メタボとしては、黙ってはいられません。

ウエスト周囲径が男性で85cm、女性で90cm以上を「要注意」とし、その中で

①血清脂質異常(トリグリセリド値150mg/dL以上、またはHDLコレステロール値40mg/dL未満)

②血圧高値(最高血圧130mmHg以上、または最低血圧85mmHg以上)

③高血糖(空腹時血糖値110mg/dL)

---の3項目のうち2つ以上を有する場合をメタボリックシンドロームと診断する、と規定しています。

http://www.uralynet.com/ms/msgl.htm より。

4月から40歳以上の会社員にメタボ検診を義務づけ、該当者には指導、改善のない会社から罰金を徴収するとのことですが、意味あるのか? ってことです。

まず、男ウェスト85cmという根拠が不明です。統計の得意な先輩から聞いたのですが、「内臓脂肪100平方センチ以上」と「心血管疾患」は相関があり、「ウェスト85cm以上」と「内臓脂肪100平方センチ以上」も相関がありますが、だからといって「ウェスト85cm以上」と「心血管疾患」の相関が証明されてはいません。これが成り立つならば、「体重が大きい⇔身長が高い」、「身長が高い⇔足が速い」ことから「体重が大きい⇔足が速い」ことになってしまいます。

なお、欧米では男ウェストは102cmが基準です。

あと、根本的な問題ですが、人は必ず一度死にます。その大前提の中で生きています。生活の中には、どうしても寿命を縮めることが存在します。

例えば仕事が毎日夜遅ければメタボになりがちですし、不規則な勤務なら認知症になりやすくなります。では仕事を辞めて暮らせますか?

また、人生の楽しみとしての煙草、グルメを止めて、禁欲的な生活を送ることで寿命が延びたとしても、それは嬉しいことでしょうか?

生きるということは、確実に死に向かっていくことなのです。

このような検診で五月蠅く指導され、改善なければペナルティなどと、余計なお世話です。しかも、心筋梗塞・脳卒中が減っても、癌で亡くなる人が増えるだけです。

厚労省は、何らか口実を作ってお金を巻き上げたいだけなのでは? と勘繰りたくなります。

自分の命は、自分の責任です。

健康第一という人は仙人みたいに暮らせば良いし、好き勝手暮らして健診・検診を受けずに最後の最期に重い病気だったことを知って逝くのも一つの生き方です。或いは全く病気を知らずに突然逝くのは・・・ある意味最高ではないですか?

自分自身だったら・・・将来子供達を社会人に仕上げた後は、如何に妻に迷惑を掛けないかです。

自分の寿命や病気をコントロールできる部分は限られていますが、それでも、

糖尿病や高血圧になったら厳格な治療。しかし高脂血症は放置。遺言状は書いておく。そして、酒を飲んで入浴。

こんな生活をしていれば、7割方は心筋梗塞で逝けるのではないでしょうか。

別れは突然来るでしょう。その時は悲しいでしょう。しかし、自分が脳卒中で寝たきりになったら介護がとても大変です。妻は頑張ってしまうような気がします。そんな迷惑は掛けたくありません。一度は必ず死ななくてはならないなら、こんな形が良いと思っています。

えっ? 痩せろって・・・? そりゃまぁ、そうなんですが・・・。

|

« 気持ちを切り替えて | トップページ | ドル安だけでなくクロス円も? »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/11018227

この記事へのトラックバック一覧です: メタボ検診:

» 「メタボ 罰金」についてのクチコミブログをピックアップ [クチコミブログをピックアップ]
メタボ 罰金 に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介… [続きを読む]

受信: 2008年3月 7日 (金) 17時44分

» メタボ対策と予防 メタボ生活習慣 改善 [メタボ対策と予防 メタボ生活習慣 改善]
メタボに陥らないためには生活習慣の改善で予防をしましょう。メタボは生活習慣の改善によって予防できるという特徴があります。メタボ対策には生活習慣を改善してメタボになる前に予防したいものです。 ... [続きを読む]

受信: 2008年3月22日 (土) 01時44分

» メタボ対策と予防 メタボ生活習慣 改善 [メタボ対策と予防 メタボ生活習慣 改善]
メタボに陥らないためには生活習慣の改善で予防をしましょう。メタボは生活習慣の改善によって予防できるという特徴があります。メタボ対策には生活習慣を改善してメタボになる前に予防したいものです。 ... [続きを読む]

受信: 2008年3月22日 (土) 01時58分

» スタイライナー通販de男性補正下着情報 [スタイライナー通販de男性補正下着情報]
男性補正下着(スタイライナー通販)は最近で特に需要があり、しかも、それが意外によく売れています。補正下着というのは外見上の体型を美しくて異性から良く思われたいという願望から生まれたもので、女性のみならず最近男性の場合も、やはりプロポーションが気になる人が非常にふえました。男性用補正下着(スタイライナー通販)と聞くと、股間が大きく見えるようにするものだと思う人が多いようですが、そうではありません。男性補正下着(スタイライナー通販)で、一番売れ筋となっているのがポッコリと出てしま...... [続きを読む]

受信: 2008年3月23日 (日) 04時47分

» 糖尿とメタボリックシンドローム [糖尿の改善と治療]
生活習慣病と呼ばれる糖尿・高血圧・高脂血症の原因は何でしょうか。大きな原因の一つは、内臓脂肪の蓄積であるとされています。メタボリックシンドロームという言葉が最近よく聞かれます。これは、内臓脂肪の蓄積によって、様々な病気が引き起こされた状態・・・... [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 07時22分

» 調査する生活習慣病 [メタボ検診を甘く見るな]
メタボリックシンドロームと同様に生活習慣病に関する検診を行うという目的が、メタボ検診にはあります。 生活習慣病とは、糖尿病、高血圧、脂質異常症などの、生活習慣がその主な発症原因とされている疾患の総称です。 この生活習慣病と内臓脂肪型肥満が合併した状態のこ..... [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 14時11分

» メタボ検診で調査する血圧について [メタボ情報 ]
メタボ検診で血圧を検査するのは、生活習慣病のひとつとして数えられている高血圧の診断を行うためです。高血圧は動脈硬化を引き起こし、それが脳卒中、閉塞性動脈硬化、虚血性心疾患、心不全、腎障害などの合併症を引き起こす大変危険な状態なので、これを予防するという事は非常に大事なことです。ただ、メタボ検診で行う血圧の測定の目的はそれだけではありません。血圧はあらゆる病気のシグナルであり、生活の乱れを表す指標でもあります。つまり、血圧によって、その人間の生活習慣が見えてくるという訳です。メ...... [続きを読む]

受信: 2008年3月24日 (月) 15時41分

» 医療界からみたメタボ検診 [メタボ検診を甘く見るな]
メタボ検診の義務化は医療界にも大きな影響を与えています。検診を行う上で必要となる施設の数が足りないということで、義務化が決定して以降各所に検診の為の施設を新たに設定することになったのです。メタボ検診は単に検診を行うだけでなく、検査した項目が基準値を超えている場合は保健指導を行う、あるいは受ける義務があります。... [続きを読む]

受信: 2008年3月26日 (水) 14時01分

» メタボ検診と運動 [メタボ検診を甘く見るな]
メタボ検診によって検査される項目は、運動によってその値を改善することが可能です。メタボリックシンドロームの予防や治療には運動が有効であるということです。メタボ検診を受けるにあたり、運動することを習慣付けてみてはいかがでしょうか?... [続きを読む]

受信: 2008年3月26日 (水) 17時56分

» メタボ検診で調査する血圧 [メタボ検診を甘く見るな]
高血圧は動脈硬化を引き起こし、それが脳卒中、閉塞性動脈硬化、虚血性心疾患、心不全、腎障害などの合併症を引き起こす大変危険な状態なので、これを予防するということは非常に大事なことです。メタボ検診で行う血圧の測定の目的はそれだけではありません。... [続きを読む]

受信: 2008年3月26日 (水) 18時42分

» am/pmがヘルシー食品拡充。お医師様と共同開発したダイエット食事でメタボ改善! [ダイエット食品で失敗しない5つの法則]
コンビニエンスストアのエーエム・ピーエム・ジャパン(am/pm)は、国産の安全・安心な食材を使ったり、カロリーを抑えたメニューを拡大する方針を明らかにしたそうです。これからの1年間で、健康志向の商品がデイリー商品全体に占める割合を現在の倍の2割まで引き上げる計画だそう...。昨今の健康・ダイエットに関心が高まる世相を反映してのことなのでしょうね。そういえば、4月からはメタボリックシンドロームのための特定検診もはじまりますね。... [続きを読む]

受信: 2008年3月26日 (水) 18時47分

» メタボ診断で調査する血圧 [メタボ診断対策]
メタボ診断では、血糖値も検査します。メタボ診断で血圧を検査するのは、生活習慣病のひとつとして数えられている高血圧の診断を行うためです。高血圧は動脈硬化を引き起こし、それが脳卒中、閉塞性動脈硬化、虚血性心疾患、心不全、腎障害などの・・・... [続きを読む]

受信: 2008年3月31日 (月) 23時26分

» メタボ口コミ情報 [メタボって気になりませんか?]
メタボリックシンドロームが気になる方に!いきなり杜仲茶◆さっと溶かすだけで杜仲茶... [続きを読む]

受信: 2008年4月 1日 (火) 13時49分

» メタボ検診は本当にメタボリックシンドロームを予防できるのか [メタボ情報 ]
2008年4月からいよいよメタボ検診がスタートしますが、その前に誰もが思っていることが一つあるのではないでしょうか。それは、メタボ検診で本当にメタボリックシンドロームを予防できるのか、という事です。いくらメタボ検診と銘打っていても、実際にメタボリックシンドロームであるかどうかの判断がしっかりできなければ全く意味がないですし、それに対する指導も適切でなければ、予防は難しく、ただ時間を無駄にするだけです。そんな不安に駆られ、検診に乗り気でない方も多いことでしょう。メタボ検診で検査...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 1日 (火) 21時44分

» メタボ検診の義務化の理由 [メタボ情報 ]
メタボ検診が2008年4月から義務化されます。40歳~74歳の健康保険加入者は、納税や勤労と同じように、メタボ検診を受ける事が義務となるのです。この義務化の背景には、様々な思惑があると言われています。一部胡散臭いものもありますが、大抵は国民のメタボリックシンドロームに対する認識の甘さを是正するというものです。実際、メタボリックシンドロームに対する現在の日本人の認識は、あまり深刻とはいえません。これは、バラエティ番組などで良く見かけるデブタレントや大食いなどの影響による者だと思...... [続きを読む]

受信: 2008年4月 3日 (木) 21時48分

« 気持ちを切り替えて | トップページ | ドル安だけでなくクロス円も? »