« 円高もクライマックスか | トップページ | 東京ディズニーランド2008年3月の混雑予想 »

2008年1月12日 (土)

指標も残念

昨夜はCAD/JPYの指標下げを狙っていましたが、予想当たって損を出すという悔しい結果になってしまいました。

21時の指標のために107.50の逆指値を置いておいたのですが、予想通りに下げながら約定が滑りまくって106.94で約定。利確の指値をも下回るポジションだったので即処分。その後106.5辺りまで下げたのが何とも憎らしいです。一時買い手がつかないと・・・所詮マイナー通貨。( ゚д゚)、ペッ  それともくりっくが悪いのか

悔しいから106.88で1枚Lしておきました。

一方で、USD。貿易赤字拡大やダウ下落というバッドニュースにも大して下落していません。来週の指標待ちなのか、これ以上落ちないところまで来ているのか。昨日大きく下げたGBPやCADと対照的です。

さて、そうすると、堅調な他の通貨まで波及するかどうかが気になります。個人的には対ドルでの調整が入るのではないかと思っています。AUDやZARなどは、下がり具合によっては少し買ってみても良いと思っています。

Banner_03 指標も、狙うと勝てないもので・・・

|

« 円高もクライマックスか | トップページ | 東京ディズニーランド2008年3月の混雑予想 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/9845995

この記事へのトラックバック一覧です: 指標も残念:

« 円高もクライマックスか | トップページ | 東京ディズニーランド2008年3月の混雑予想 »