« 診療報酬と年金とFOMC | トップページ | 税金対策 »

2007年12月14日 (金)

GS恐るべし

自分の風邪は少しずつ改善に向かっています。昨日の雨で流行も一段落、となれば良いですが。

この前のGBP/JPYは、227.31で決済。その夜には一時230円に上がり、残念な結果でした。今までは利確が遅くて泣きを見ることが多かっただけに、羮に懲りて膾を吹くという愚を犯してしまいました。

ゴールドマンサックスの一部トレーダーがサブプライム「逆張り」で40億ドルの利益

だそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071214-00000082-jij-int

微妙に逆張りの意味が間違っている気もしますが。本来の投資では15-20億ドルの損失だそうですが、それ以上に売りで入り、多大な利益を上げたと思われます。

後から振り替えれば必然とはいえ、サブプライムローン問題を予測して大金を賭けることの出来た彼らは凄いと思いました。或いは、彼らがバブル崩壊を仕掛けたのか!? とも勘繰りたくなります。

その一方で世界中の投資家は損失を出し、中央銀行は公的資金注入を余儀なくされる、と。まさにアメリカ、ジャイアンですね・・・

自分も損失を出した一人としては、悔しいので今後勉強して利益を出せるように頑張っていきたいと思います。

Banner_03 我々一般投資家は、「時間」というメリットを最大限に生かしたいですね。

|

« 診療報酬と年金とFOMC | トップページ | 税金対策 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/9400067

この記事へのトラックバック一覧です: GS恐るべし:

» エコバッグ [,GS恐るべし]
またちょくちょく見に来ます! [続きを読む]

受信: 2007年12月14日 (金) 21時56分

« 診療報酬と年金とFOMC | トップページ | 税金対策 »