« 戦略上の失敗は戦術では回復し得ない | トップページ | ドル円は円の買い持ち優勢 »

2007年11月17日 (土)

110円の壁は厚かった

昨夕のUSD/JPY 2枚S @110.15は、見事に糞ポジと化しました。

110円という大きな節目で、それ以下では本邦勢の買いが強かったようです。

自分のいつものパターンですが、ショートなどが少しうまくいくと調子に乗って大きく張り、そこで大敗するという形で失敗しています。今回もやられました。

しかしもう一つ自分の悪いパターン、一番悪いタイミングで損切りし、その後すぐに期待していた方向に進むという・・・。

せっかくドルベアのトレンドですから、もう少し待ってみたいと思います。

Banner_03 皆さんは勝ったでしょうか?

|

« 戦略上の失敗は戦術では回復し得ない | トップページ | ドル円は円の買い持ち優勢 »

為替」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/8959721

この記事へのトラックバック一覧です: 110円の壁は厚かった:

« 戦略上の失敗は戦術では回復し得ない | トップページ | ドル円は円の買い持ち優勢 »