« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

2007年10月の予想と実績

狂瀾の1ヶ月が終わりました。自分は遂に行けず終いでした。もっとも、行けたとしても娘と2人。この混雑の中で行くのはあまりにも厳しかったでしょう。今月は7回も制限がありました。

今月は新しい予想屋さんが現れたので、そちらを紹介します。

プルート様ランド2007年10月混雑予想カレンダー
--…… 01月E 02火B 03水B 04木B 05金C 06土Z
07日Z 08祝E 09火D 10水D 11木D 12金D 13土Z
14日Z 15月D 16火C 17水B 18木B 19金C 20土Z
21日Z 22月D 23火C 24水C 25木C 26金C 27土Z
28日Z 29月D 30火C 31水D
A…【25000人以下】すいている
B…【25001~35000人】普通
C…【35001~45000人】やや混んでいる(慣れている人には普通)
D…【45001~55000人】混んでいる(慣れていない人にはつらい)
E…【55001~65000人】非常に混んでいる
Z…【65001人以上】激しく混んでいる(天候が良ければ入園制限に注意)
【「県民の日」で公立の学校が休み】10/1は東京都民の日で非常に混む。
10/28は群馬県民の日だが、日曜なので影響なし。
【二学期制の学校の期末休み】10月の第2週が多い。
【イベント】9/12水~10/31水「ディズニー・ハロウィーン」
【もれなく記念品プレゼント】10/23(ダンボ映画デビュー)
【休止】スター・ツアーズ8/27~10/5、スプラッシュ・マウンテン9/3~12/21、
ミッキーマウス・レビュー9/24~10/12、イッツ・ア・スモールワールド10/14~11/2、
ディズニー・ドリームス・オン・パレード“ムービン・オン”9/12~10/31

*********************************************

ランド2007年10月混雑実績/予想カレンダー
--…… 01月D 02火D 03水C 04木D 05金E 06土E
07日Z 08祝E 09火Z 10水E 11木D 12金D 13土Z
14日Z 15月F 16火D 17水E 18木E 19金D 20土Z
21日Z 22月F 23火E 24水E 25木E 26金E 27土Z
28日Z 29月F 30火E 31水E

A ぷ~さん30分待ちレベル
B ぷ~さん60分待ちレベル
C ぷ~さん90分待ちレベル
D ぷ~さん120分待ちレベル
E ぷ~さん150分待ちレベル
F ぷ~さん180分待ちレベル
Z 制限きますた。

*********************************************

2007年10月の実績

…日曜… …月曜… …火曜… …水曜… …木曜… …金曜… …土曜…
………… 01小雨D 02曇りD 03曇りC 04晴れD 05晴れC 06晴れE
07晴れF 08雨風D 09晴れE 10晴れD 11晴れC 12晴れD 13曇りF
14曇りF 15曇りD 16小雨D 17晴れD 18晴れD 19曇雨D 20晴れE
21晴れF 22晴れD 23晴れD 24晴れC 25晴れD 26雨天C 27雨天D
28晴れF 29晴れF 30晴れD 31晴れC

7日ダブル制限。TDL9万人、TDS6万人らしい
9日ランド制限
13、14日ランド制限
20、21日ランド制限
28日ランド制限

Banner_03_2 来年の参考になればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

運命のFOMC?

今夜は指標が目白押しですね。27:15米FOMCって、そんなに遅くまでは起きていられません。21:30米第3四半期GDPには注目したいと思います。

しかし、FOMCで利下げかどうか、或いは0.25か0.50%かと言っても、結局ドル安になるのではないかと思ってしまうのですが・・・

USD/JPY 114.79S 2枚エントリーしてみました。吉と出るか凶と出るか?

Banner_03 エントリーした途端に曲がるのは世の常ですなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月29日 (月)

FOMCまでは無風

レッドソックスがワールドシリーズを制覇しました。松坂・岡島両投手は、1年間よく頑張ってくれました。

為替相場は、あまり動きのない一日です。特に指標もありませんし。こんな時はエントリーしづらいです。まあ、それはそれでスワップ口座が少しずつ増えていくので。

明後日のFOMCで動くでしょう。米金利が0.25か0.5%下げが予測されていますが、相場は往って来いではないかと思っています。

全体的にはUSD/JPYは下落傾向でしょう。クロス円は・・・こちらは、レンジを狙うので良いかも知れません。

Banner_03 USD/JPYスワップが60円とかだった時代もあったようですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年10月26日 (金)

今夜は無風か

昨夜の指標では、21:30耐久財受注発表直前にUSD/JPYショートし、直後に買い戻し、わずか1,400円の利益を出したチキンです。新築住宅販売件数発表の後ではドル高に傾いたために空振りとなっています。まあ、負けなければ良しとしましょう。

今夜は、大きな指標がありません。風邪を引いたので、ゆっくり眠りたいと思います。

USD/JPYの日足チャートは、垂れてきた20日移動平均線の下でウダウダしているので、近いうちに大きく下げてくる気がします。31日のFOMCが、一つのきっかけではないかと思っています。

Banner_03 クロス円は堅調なのですが、USD/JPYが弱気なのでポジれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月25日 (木)

ドルは高金利通貨ではなくなる

昨夜は、米大手証券会社メリルリンチの7-9月期決算。サブプライムローン担保証券の評価損失は9,000億円! というサプライズがありましたが、これで大きな円高とはならず、むしろ米利下げ期待でドルが持ち直しています。

これって、ドルの位置付けが変わったと言うことなのでしょうか。

つい最近までは、「米金利のためにドル買い」だったはずです。それが今は、「利下げ期待でドル買い」です。もはや、キャリートレード対象国ではない、ということになるでしょうか。

そうなると、中期的には金利差の分だけ、米ドルは下がると、なっていくでしょう。外為どっとコム8月23日付のKON氏のMarket SPレポートで、市場関係者からの今年後半の相場予測では、1ドル110円以下(最低100円)を予測する人もいて、ほんまかいな、と思ったものですが、どうやら本気でそのくらいの円高を想定しなくてはならなくなったのではないでしょうか。

差し当たって今夜の指標。21:30米耐久財受注、23:00新築住宅販売件数です。悪い場合は大きく反応しやすい地合と思われます。

Banner_03 深追いはしないようにしますが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (16)

2007年10月24日 (水)

楽観論が多いけど?

外為どっとコムのコメントでは、また円安へ、とか言われていますが、

USD/JPYのチャートでは、20日移動平均線も下向き始め、弱気になってきていると思います。AUD/JPYでは、20日移動平均線はまだ上向きですが、もう数日経つと下向きになりそうな感じです。

ちょっとこの状況では、ポジりづらいと思います。

Banner_03_2 今のところは様子見で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月23日 (火)

ノーポジ

昨日のSポジは、円安に曲がったので今朝方処分してしまいました。残念。

その時にポン様Lしておけばな・・・と思いますが、後悔先に立たず。

それにしても、チャートは弱気モードですね。20日移動平均線が垂れてきたので、一旦円安に向いても、いつ超円高が来るか不安です。

ここは様子見でしょう。ショートは、自信がないと出来ないような。

Banner_03 休むも相場・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月22日 (月)

今は小康状態ですが・・・

日本時間に入ってやや円安に傾きましたが、開いた窓を埋めきれずに垂れ始めました。
塾長も外為マーケットビューで、ドルはもっと下がると仰っているし・・・

もう1枚、USD/JPY 114.03Sをエントリーしてみました。この2枚で、曲がっても今朝の利益が飛ばないストップを入れて(115円)、夜を待ちたいと思います。

あと、すみません。Risk Controlのエクセルファイルが間違っていました。以下訂正版です。

「RiskControl.xls」をダウンロード

Banner_03_2 ブラックマンデーに、秘かに期待。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

窓明けキター

おはようございます。

金曜夜のNYダウ下げに、アメリカ企業決算の不良(サブプライム関連損失2兆円)もあり、今朝は窓明けです。

自分は、EUR/JPY 163.90S 3枚を、163.01で決済しました。

USD/JPYは、今にも8/17の最安値111.57を突破しそうです。少なくとも9/10の112.58近辺には行くと読みます。

USD/JPY 113.88S 1枚でエントリーしました。

Banner_03 思惑通り逝くかどうか??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月20日 (土)

第二波の悪寒

昨夜は、「NYダウ大幅下げ366.94 企業業績の先行き懸念により」で、大幅円高でした。ひとまず損切りは正解だったようです。タイミングはイマイチでしたが。

週明けは窓明け? 実は、EUR/JPY 163.90S 3枚しています。果たしてどうなるか?

1987年10月の再来があるかどうかは、もう一つサプライズが出現するかどうかでしょう。

Banner_03 今度は、波に乗れるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月19日 (金)

何となく崩れてきましたね。

そんなに有力な指標が出ていないのに、円高です。通貨毎で強さに違いはあるものの、総じて20日移動平均線を突っ込む形になっています。吉田恒氏は、1987年超円高の再来の可能性を示唆しています。

NZD/JPYは、86円のストップに狩られてしまいました。他のポジションも、弱気な流れと思えたので、自分で切ってしまいました。

Banner_03 サッパリしましたが、こうなると上がってくるのが世の常であります・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月18日 (木)

一進一退

為替相場は、大きな材料もなく一進一退です。今夜は25時アメリカでフィラデルフィア連銀景況指数だそうです。

昨日のポジションは継続中です。昨夜のうちに一部でも利確しておけば・・・と嘆いても後の祭りです。ポンドもキウイも下値を切り上げてきているので、利益が出ることに期待したいと思います。

Banner_03 今日はスワップ3倍デーだけど・・・どうしよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月17日 (水)

絶好の押し目??

一昨日夜から円高になっています。
マット今井氏によると、NZ消費者物価指数が弱い、アメリカ企業の決算悪化、があったようです。
昨日の朝にNZD/JPYを89.52でロング、キウイのストップを86に入れておいたら、86.13まで下がりました。夕方には難平のような形で87.58でまたロングしています・・・しかも、先週GBP/JPYを237.20で指しておいて取り消し忘れた注文までヒットしてしまい、短期取引口座とは言え、ポジションが増えてしまいました。

悪い買い方をしました。
今回は、押し目だと思いますが、どうなるか分かりません。米ドルが崩れていないので、暴落は無いと思います。KON氏は、ただの調整だろうとのコメントですし。しかし最近は調整が入りやすいし、20日移動平均線の勢いも衰えてきたな・・・何となく不安な感じがします。

現在のポジション:
NZD/JPY 89.52L 1枚 ストップ86 リミット91
NZD/JPY 87.58L 1枚 ストップ84 リミット91
GBP/JPY 237.20L 1枚 ストップ233 リミット240

Banner_03_2 ちょっとした、崖っぷち?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月15日 (月)

続・リスク管理

GBP/JPYは、一進一退でしたが、夕方にかけて円安方向のような感じです。先週のGBP/JPYロングのリミットは240.30にセットしています。ヒットしてくれるかどうか。突き抜けたら、まあそれはそれで。

為替王様は、
資産運用には「相場予測」と「リスク管理」の両輪が必要。
と仰っています。
「相場予測」については、勝つために必要なものですが、これはもう理論と経験を積み上げていくしかありません。
一方で、「リスク管理」は、生き残るための最低限の技術と思います。
ただ、世間ではレバレッジ管理と言っていますが、本当に「レバレッジ」で良いのか? いつかの為替王様のブログへの質問もありましたが、
「常に同じレバレッジでやるのは良いのか?」
為替王様は、それでやると、高いときに買って安いときに売ることになり、運用成績が悪くなるとお答えでした。まさにその通りです。
では何を指標にしよう? となります。

自分としては、「いくら円高になるにしてもここまでだろう」、という水準を決めます。添付のエクセルファイルを参照してください。例えば、USD/JPYは、まさか100円まではと思います。ただし、100円近くにまで円高になると、さらに行きそうな恐怖感があるので、さらに5円下に設定します。現在の相場やポジションなどを入力し、「余剰分」が黒字なら、その水準まで円高になっても生き残れる、というシミュレーションです。
また、余裕があるなら「買い下がり」も可能です。この表では、AUD/JPYを、10円毎に買い下がりとしました。想定したAUD/JPY 80円に達した場合、2枚買い増しており、それでも十分耐えられる、というものです。
因みに、レバレッジも計算されますが、ここ最近の円安で次第に下がっていますが、この際気にしないことにします。想定相場でのレバレッジは、不要と判断して削除しました。

・・・8/11に作ったエクセルファイルと今のを見比べると、「ああ、凄い損害だったんだな・・・」と、ガックリします。しかし、段々スワップが貯まって楽にはなってきています。

「RiskControl.xls」をダウンロード

Banner_03 この先生きのこるには・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年10月13日 (土)

とてつもない日本

昨夜はアメリカの9月小売売上高が良かったので円安になっています。自分のGBP/JPY 1枚@238.05Lも利が乗ってきました。前にセットしていた237.20ではヒットしなかったからには、ひとまず自分の方針は正しかったのでしょうか??

最近買って読んだ本です。

先の自民党総裁選で健闘した麻生太郎氏の書いた本です。

日本はダメだ終わりだと言われるが、そんなことはない。世界的に類を見ない発展を遂げてきたし、対外的にも素晴らしいことをしてきたし、文化の発信源にもなっている。これからも、「経済の繁栄と民主主義を通して、平和と幸福を」。

仕事をしていて、「精神的に」救いがたい患者様に遭遇するのが何よりもストレスで、時にネガティブオーラで一杯になることがあります。そんな時にこの本を読んで、元気が出てきました。

ここから買って、とは言いませんが、書店で手にとって、「はじめに」くらいを読んでみてください。もし少し気分が良くなったら、買ってみるのも良いでしょう。

とてつもない日本 Book とてつもない日本

著者:麻生 太郎
販売元:新潮社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

Banner_03 まだまだブログ初心者です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月12日 (金)

もう少し我慢すれば

昨日に引き続き押し目待ちしていました。

円高になってきたので、GBP/JPYを1枚、238.05でロングしました。本当は、237.20に仕掛けておいたんですが。焦ってしまいましたね。

今夜の指標は?? 果たして吉と出るか凶と出るか。乞うご期待(??)。

Banner_03 応援いただけると幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月11日 (木)

押し目待ちに・・・

最近は妻の実家に入り浸っています。そこではネットが繋がりません。orz

為替相場は落ち着いています。

日銀は利上げ見送りだそうです。年内利上げもなさそうです。

自分としては、ゆっくり押し目を待とうと思います。押し目が来なくて上がる分には、長期投資の含み益が増えるから良いかと・・・

Banner_03 気長に待ちましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年10月10日 (水)

惜しいことをしました

昨日は書いたとおり、迷いましたがEUR/USDを処分しています。そうしたら上がる上がる・・・orz

FXを始めて1年半。チャートを見ていると、エントリーとストップ&リミットの水準の予測が大体立つようになってきました。しかし、チャートを見続けていると、焦って決済することが多くなってしまいます。特にマイナススワップ通貨では、ちょっと落ちてくるとすぐ弱気になってしまいます。昨日のEUR/USDなど、その典型です。

この辺り、まだまだ経験が足りないのでしょう。確固とした信念を持って挑みたいと思います。もちろん、ストップなどのリスク管理をしっかりした上でですが。

Banner_03 昨日の失敗が将来の飛躍の土台となりますように。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 9日 (火)

ユロドル押し目買い?

赤ちゃんのおしめ替えなら頑張っていますが何か?

先週末のアメリカ雇用統計が良かったことで、EUR/USDは1.4近くまで反落しています。これを押し目ととるかどうかですが。

羊飼い様の9月19日の記事では、今までEUR/USDが1.2や1.3の大台を突破したときには、これらを下抜けするまでには2ヶ月程度を要していました。今回は、1.4を突破してからまだ1ヶ月も経っていません。

一方で、外為どっとコムのKON様や今井様のレポートでは、欧州首脳からユーロ高懸念のコメントが出たとのことです。

硬軟両面の情報(?)のあるところで、短期に処分かな、と考えました。

本日、1.4020→1.4049で、+2,890円

Banner_03_2 もうちょっと取れたとは思いますが・・・

| | コメント (1) | トラックバック (2)

2007年10月 7日 (日)

第2子誕生

先週、2番目の子が生まれました。一姫二太郎です。

Rimg0019

パパにそっくりだそうです。

ディズニー好きになるかな・・・??

今日の東京ディズニーリゾートは、ダブル制限でした。連休には行ってはいけない所かも知れませんが、遠くの人にとっては、こういう時しか無いのでしょうね。インパされた方々、本当にお疲れ様です。

Banner_03 ご祝儀でも押していただけたら・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 6日 (土)

カナドル突き抜け

CAD/JPYが、一気に119円を突破しましたね。今年の最高値更新どころか、1990年以来というから、恐ろしいです。実際、カナダの雇用統計は、アメリカが良かった以上に良かったので、無理からぬことですが。

しかし、こんな勢いで上がった後には、一度は調整が入るでしょう。今年7/9のピーク118.20円の2日後には114.46円ですから。問題は、今回の押し目買いの指値をいくらに設定するかでしょう。117円周辺は、突き抜け前の水準であり、USDと等価なので、ひとまずこの辺りが目安ではないでしょうか。

昨夜は、雇用統計相場には参加できませんでしたが、10/2にロングしたAUD/JPY 1枚@101.79が、指値104.94でヒットし、+31,500円でした。粘った甲斐がありました。

Banner_03 また来週が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 5日 (金)

今夜は・・・

KONレポート 朝 より

 ECBのトリシェ総裁は4日の定例記者会見で、利上げ時期が近いことを示す「物価を注意深く監視する」、「金融政策は緩和的」といった表現を用いず、ユーロ圏景気の下振れリスクに言及したため一時はユーロ売りが出た。ただ、トリシェ氏はその後の質疑応答で追加利上げの可能性を排除しなかったうえ、焦点の一つだったユーロ相場への踏み込んだ発言はなし。ユーロは早々に持ち直した。

昨日のEUR/USDの乱高下の原因はこれだったんですね・・・昨日はEUR/USDロング1.4116で1枚だけロングしていました。ユーロ売りの時に、ストップにギリギリ引っかからず、今朝になって全然動かなかったので、1.4133で処分しました。外為どっとコムは手数料が高いので、+931円に留まりました。まあ、損しなかっただけでも良しとしますか。

今夜は、重要な指標である、アメリカ雇用統計が発表となりますが、自分は事情により参加できません。携帯で参加・・・? あの小さいディスプレーでは、トレードに必要な情報が十分得られないでしょう・・・

Banner_03 皆様の健闘をお祈りしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 4日 (木)

軽い調整相場

為替相場のクロス円は、昨夜をピークに今日は円高になっています。今朝の豪州の住宅建設許可数の悪化は特に材料視されていないようで、昨日の円安の調整が入ったような印象です。

今夜は欧州と英国の金利が発表になります。EUR/USDは昨夜下げていますが、今日の発表後にジャンプアップするための布石でしょうか? 数字自体は据え置きでしょうが、発言内容が今後の利上げを示唆するかで、相場が動くでしょう。

欧州の勢いに期待して、発表前にEUR/USDロングしておくのは、どうでしょうか?

Banner_03 1枚くらい、勝負しておきましょうか・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年10月 2日 (火)

多分・・・押し目

巨人が優勝しましたね。しかし日テレにも見捨てられています。可哀想に。今年のプロ野球は結構盛り上がったと思うんですがね。自分は藤川のファンですが、原監督は、選手時代から好きだったので、今日の胴上げは、素直に嬉しかったです。

今日は何も指標がなかったのにスコンと円高でしたね。利食いが入ったとのことです。羊が一番下げたので、101.79円で1枚、押し目買いをしてみました。今のところ利が出ています。あと、23時に指標がありますが、最近は動かないので、今回は見送りたいと思います。

Banner_03 最近は待つことを覚えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »