« これから強い通貨は | トップページ | USD/JPYの予想 »

2007年9月14日 (金)

今度は英国

おはようございます。

安倍さんは今度は入院ですか・・・エライ人にありがちな入院なのか、本当に限界が来てのことなのでしょうか・・・「潰瘍性大腸炎」という話もどこかで見ましたが。

英BBCがウェブサイト上で、英住宅ローン会社が資金繰り悪化のためイングランド銀行(英中央銀行)に支援を求めたと報じたと伝わったことを受け、対ポンド中心に円を買い戻す動きが活発になった。

外為どっとコムのGIニュースからです。これを受けて円全面高、GBP/JPYは4円も円高です。

朝起きたらまた、(つд⊂)ゴシゴシ → ( ゚д゚) な相場でした。

ここは押し目か!? GBP/JPY 1枚ロングしてみました。しかしそこからまた1円も円高になってくれました。orz

最近の市場は、ネガティブな指標には本当に良く反応しますね。またサプライズがあったらどうしよう? 今夜はアメリカの指標が目白押しだし、18日には運命のFOMC。

リスクポジションは今日の日中のうちに始末した方が良いでしょうね。

Banner_03_2なかなか安心できませんね。

|

« これから強い通貨は | トップページ | USD/JPYの予想 »

為替」カテゴリの記事

コメント

 思いやり予算と百合子の婚カツ〇 呆テ ・ イ◎死期

  35 ×  3  =  105
 裏犯罪 ×イイジマ=百合子円罪〇利犬サークル


    105      - ( 13+ 35 +     25     ) =     16    ×2
大マスコミ結0・納◎利犬サークル -( 税R+裏犯罪+イイジマ・ウルマのファミリー)=濃い毛 I am sorry ×2

投稿: 小泉純一郎の医師久松篤子 | 2009年9月 9日 (水) 22時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/420968/7934318

この記事へのトラックバック一覧です: 今度は英国:

» 英国アンティーク [英国アンティーク情報]
英国アンティークについて、特集しています。ご覧ください。 [続きを読む]

受信: 2007年9月14日 (金) 10時50分

« これから強い通貨は | トップページ | USD/JPYの予想 »