2020年3月24日 (火)

新型コロナウイルス、イタリアでの終息は近い

新型コロナウイルス(COVID19)の大流行が欧州で止まらず、医療崩壊が起こっています。

しかし、漸く終息の兆しが見えてきました。

イタリアでの新規感染者数が減り始めたのです。

 

ウイルスによる感染拡大はネズミ算式に増えていきます。基本再生産数は4などと言われているので、1人の患者が4人に感染させる勘定です。

しかし、多くの人に感染させて、周囲の4人のうち3人が免疫を持つようになると、患者は1人またはそれ以下にしか感染させられず、新規感染者数が減少し始めます。

グラフの通り、2日連続減少となれば、その傾向は本物と思います。

Photo_20200324104701

https://www.worldometers.info/coronavirus/country/italy/ のデータをEXCEL化

イタリア始め欧州では、毎日何千人も患者が増え、死者も多数でており、まだまだその治療に時間も手間もかかる状況ですが、ひとまず終わりは見え始めました。

10日ほど遅れて他の欧州各国も同様になります。

欧州が平静を取り戻すには、あと1ヶ月くらいを要すると思います。

日本では海外からの帰国者の感染が問題になっていますが、それも落ち着いてゆきます。

Banner_13_20200324105101 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

| | コメント (2)

2020年3月21日 (土)

SIERモデル 改

農と島のありんくりん さんのブログで披露させて頂いた感染症の数理モデルに、変数を追加しました。

今年の流行も終わっていないのに何の意味があるのかと思われるでしょうが、

・新型コロナウイルスでも、免疫を失活したと思われる人たちの報告が散見されます。

・これから暖かくなって流行がどうなるかを予想します。

 

参考にしたのは、

https://www.researchgate.net/publication/279422559_Mathematical_Modeling_of_Infectious_Diseases_Dynamics (最終閲覧日 2020年3月15日)

です。

 

免疫失活率。インフルエンザは、毎年流行します。理由として、インフルエンザは感染しても数カ月で免疫を失うことが知られています。これをθとし、1日にθ分の1の割合で免疫を失い、R(免疫あり)からS(免疫なし)に移行します。一部の人は免疫獲得後すぐに失活していると思われます。血清型の違うウイルスに感染したかもしれませんが。

夏冬の感染率の差の割合。インフルエンザ他、多くの感染症の流行は気温や湿度の影響を受けるため、冬の方が夏より感染率が高いです。これをコサインカーブで表し、1月1日が最大、7月1日が最小と仮定します。感染率はβですが、基本的な感染率はβ0に変更し、その日その日の感染率は時間の関数のためβ(t)とします。感染率の差を0.5とした場合、β0に対し、最大1.5、最小0.5を掛けることでその時その時のβ(t)が算出されます。

これらの変数を動かすと、マイコプラズマのように年ごとに感染のピークが異なる感染症の存在について納得出来るかもしれません。

試してみたいという方は、下のエクセルファイルをダウンロードしてください。

4

ダウンロード - seire383a2e38387e383ab20e5858de796abe5a4b1e6b4bbe381a8e5ada3e7af80e5a489e58b95e38292e58aa0e591b3.xlsx

 

日本での流行のピークは、3月末頃になりそうという予想になりました。

そして、来年も同様に流行? その時にはきっと検査や治療が整備されているはずと信じています。

 

Banner_13_20200315155101 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月20日 (金)

新型コロナウイルスの日本での流行はピークアウトかも

COVID-19の流行は、北海道では新規患者が減っており、終息に向かっていると言われています。

今後は全国一律の自粛ではなく、地域やイベントの性質に応じて自粛を解除すべきです。

 

日本全国としてはどうか、というのは、

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%91%E3%82%8B2019%E5%B9%B4%E3%82%B3%E3%83%AD%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%B9%E6%84%9F%E6%9F%93%E7%97%87%E3%81%AE%E6%B5%81%E8%A1%8C%E7%8A%B6%E6%B3%81 (Wikipedia 最終閲覧日2020年3月20日)

これを参照にしてグラフを作成しました。

Photo_20200320134801

新規感染者数の減少は、SEIRモデルで示すとおり、 現在の患者数の減少より先行して現れる終息の兆候です。

Seir_20200320134801

日本では、日毎の新規感染者数は3月14日に62人というピークがあります。今後減少し、終息へ向かうと予想します。逆に、62人を超えた日が出たら、残念ながらプーの予想は外れたことになります。

当たって欲しいな、と願っています。

Banner_13_20200320141401 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月14日 (土)

安倍首相の会見に期待すること

本日3月14日の18時に、安倍首相が会見するそうです。
プーとしては、以下の3点が必須と考えています。

・2兆円規模の経済対策
・軽症者の自宅待機の徹底
・イベントの開催・中止の基準の設定

結果は週明けの市場が評価します。
良い内容になるとよいですが。

 

22:45追記

どうも具体案はなかったようで。

そういう場ではなかったということでしょうか・・・

Banner_13_20200314225001 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2020年3月12日 (木)

センバツの代替開催を考える

第92回選抜高校野球は、新型コロナウイルスにより中止となりました。

無観客なら良いではないか、と思っていましたが、世の中の雰囲気と、宿泊施設での感染拡大への危惧により中止という決定になりました。

 

高野連は「球児に甲子園の土を踏ませてやりたい」

江川氏は春夏合同プランを提案しました。

しかしそれも選手や高校・主催者の負担が大きいのではないかと思います。

 

勝利より思い出重視のプーが、選抜の代替案を考えます。

・流行が落ち着いた時期に、32校で各1試合、合計16試合を行う。試合日程は4日間。連続でも土日2回でも可。

・9回で終了、同点なら引き分け。

・対戦カードはマッチング方式(各校で対戦希望相手を順位付けして提出し、突き合わせて上位から決定)

 

どうでしょうか。あくまで思い出重視です。勝利を目指すなら夏に賭けてください。以下、利点を挙げます。

勝利のメリットが無いので、多くの選手を代打や継投で出場させることが出来ます。

夏に賭ける高校は、ベンチ外3年生を出場させて貴重な思い出を作ることが出来ます。

対戦カードは、実力が拮抗した好試合が期待できます。

高校は長期宿泊の負担が軽減されます。

 

優勝を目指す強豪以外にとっては、悪くない案だと思うのですが。

本音は、折角わが県から2校出場になるのに気の毒だ、なのですがね・・・

Banner_13_20200312223801 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月10日 (火)

習近平、武漢入り。新型コロナ肺炎の終息宣言へ

中国の習近平国家主席は10日午前、湖北省武漢市に入った。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200310-00000062-jij-cn

習近平が武漢入り、ということは、武漢は安全と言うことです。1月27日の大流行の一番苦しいときに李克強に行かせて、最後のおいしいところを持って行くつもりです。

武漢市は、1月23日に封鎖が開始され、2月24日に市当局が封鎖の一部緩和を通知しましたが、数時間後に撤回しました。その時点では既に新規感染者数はピークアウトしており、プーとしては封鎖緩和して差し支えないと思っていました。

なぜ? と思いましたが、その答えが今回のニュースです。

武漢市は、習近平の政治的ショーアップのために2週間も余計に待たされたのです。

 

日本はどうでしょう。

新規感染者数はピークアウトしているのに、イベント自粛が10日延長となりました。

せめて、危険な興業の例を示すべきでした。

換気の悪い狭い空間に大人数、というのが大きな感染要因です。

アウトドアなら、感染リスクは低いはずです。

オリンピックを是が非でも開催させるために大事を取り過ぎていると思いました。

日本国民が政治利用されているとなれば、残念なことです。

 

と思ったら、大阪で新たなクラスター爆発のニュースがありました。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6353686 (2020年3月10日 22:26)

これを知っての自粛延長なのだな、と分かりました。

 

Banner_13_20200310225101 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

| | コメント (0)

2020年3月 9日 (月)

日本と韓国、新型コロナウイルス感染症の流行転換か

ちょっと前の資料で示したとおり、感染症の流行の終息は、新規感染者数の減少で判断できます。

まず韓国。

Photo_20200309233001

感染者数は激増ですが、新規は減少しています。

流行が早ければ終息も早いです。

再びドヤってくるだろうというのが煩いですが。

 

一方日本です。

Photo_20200309233201

 

ここ2日は減少しているので、このまま推移して欲しいな、というか、それこそ加藤厚労省の言う「クラスター」が発火しないことを願って止みません。

安倍首相が2週間自粛を、と要請したのが延長されないかどうかは、向こう数日の新規感染者数に掛かっています。

Banner_13_20200309233501 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

| | コメント (0)

2020年3月 3日 (火)

2020年9月東京ディズニーランドの混雑予想

最近はシートランドの混雑の格差が激しいです。ゆっくり楽しみたいならランドですが、新しいエリアが梃子入れとなるかどうか。

202009tdlfore

 

Banner_13_20200303213301 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント (0)

2020年3月 2日 (月)

3月2日の農と島のありんくりんさんからのリンク先です。資料のDLをお願いします。

SEIRモデル R0=1.4

Seir-r0-14

 

SEIRモデル ダイヤモンドプリンセス号

Seir_20200302060801

| | コメント (0)

2020年3月 1日 (日)

2020年9月東京ディズニーシーの混雑予想

コロナウイルス感染症によって半月の休園となってしまいました。

人口密度の高い施設なので感染対策上は仕方ないとは思います。

9月の連休は制限レベルの混雑と思います。

202009tdsfore

 

Banner_13_20200301162401 よろしかったら応援クリックお願いします。

 

 

 

 

| | コメント (0)

«農と島のありんくりんさんからのリンク先です。資料のDLをお願いします。